• エンタメ
  • 【インタビュー】佐野勇斗(M!LK)「そらにプイって…本当はしたくない!」 “砂の塔”のお兄ちゃんの素顔に迫る
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2016.11.12

【インタビュー】佐野勇斗(M!LK)「そらにプイって…本当はしたくない!」 “砂の塔”のお兄ちゃんの素顔に迫る

20161112_01_banner_Sano1

所属するボーカルダンスユニット・M!LKの活動と平行し、役者としても活躍中の佐野勇斗。初の連ドラレギュラー出演となる『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系)では、“優しいお兄ちゃん”“イケメンお兄ちゃん”“かわいすぎる兄妹”などと話題になり注目度はうなぎ昇り!昨日放送の5話では、佐野演じる和樹の闇の部分が次々と明らかになり、当初の優しいお兄ちゃん像からはかけ離れ中ですが、彼自身は笑顔が印象的な優しい好青年。大御所の役者さんたちに囲まれて日々、刺激を受けているようで、今回のインタビューでも終始目をキラキラと輝かせていました。そんな今、大注目の彼の素顔をお届けします♪

文/杉江優花

【佐野勇斗 サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
この記事と、11日に掲載されたランキング記事、13日に掲載されるランキング記事下に、3つのキーワードが掲載されています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、13日掲載予定のプレゼント企画記事をチェック!

思わず岩田剛典に惚れちゃう!?共演者とのエピソードを語る!

――ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)で、物語の鍵を握る高野和樹を演じている佐野さんですが、“優しいお兄ちゃん”と“闇を抱えた少年”の二面を見事に演じていて。M!LKで底抜けに明るくて楽しい佐野さんとはまた違った表情に、毎週惹き込まれてしまいます。
佐野 ありがとうございます!M!LKの勇斗と普段の自分は変わらないんですけど、和樹はまったく違う陰のある人物なので、最初は自分が演じるのは難しいなと思っていたんですね。でも、監督とお話ししたり、自分なりにいろいろ勉強したりして、和樹像を作り上げていきました。
――何か、他の作品を観たりとか本を読んだりとかして?
佐野 監督が以前に手掛けたドラマ『夜行観覧車』(TBS系)を、全話観ました。中川大志くんや杉咲花さんが演じたのもやっぱり闇を抱えた役だったので、表情の変化とか、すごく勉強になりました。
――和樹も、第5話では菅野美穂さん演じる母・亜紀に対して、最初の頃には考えられなかったような反抗的な態度をとりますよね。
佐野 「和樹、どうした!?」っていう。1話、2話の頃からすると、驚いちゃいますよね。
――佐野さん自身は、そういう激しい部分ってなさそうだなと思いますし。
佐野 いや、それが意外とあるんですよ。母とは、兄弟みたいに常に口ゲンカをしているというか。もちろん、5話みたいな怖い感じじゃないですよ!?でも、傍から見たら「なんでケンカしているの?」って言われるくらい(笑)。
――それは、信頼関係があるからこそですよね。その点、和樹は次第に、お母さんと岩田剛典さん演じる生方コーチの仲を疑うようになってしまうという。
佐野 息子としてはもう、相当ショックだし……生方コーチとお母さんが一緒にいるシーンを思い浮かべながら、怒ったりしています。でも、菅野さんが僕の本当のお母さんみたいにいつも接してくれて、仲が良いシーンはもちろん、感情的なシーンでも、本気で僕がぶつかれるようなお芝居をしてくださって。最初はセリフも出てこないくらいガッチガチに緊張していたんですけど、本番以外でも何かと話しかけてくださるおかげで、今は緊張せずに演じさせてもらっています。
――岩田さんとの2ショット写真をブログにアップされていましたけど、岩田さんともいろいろとお話しをしたりとか?
佐野 そうなんです、地元が同じ名古屋ということもあって。ダンスを教えてくれたりとか、生方コーチそのままというか、それ以上に気さくで優しい方です。同性だけど惚れちゃいますね、危ない危ない(笑)。田中直樹さんにしてもお父さんみたいに思えるし……みなさん、本当に温かいんですよ。松嶋菜々子さんも、初めて一緒のシーンを撮影したとき、待ち時間にずっと楽しくおしゃべりさせていただいて。

そら(稲垣来泉)に夢中♡かわいすぎる“兄妹”誕生は実弟のおかげ?

――役者としても人間としても素晴らしい方々の中で、初の連続ドラマ収録ができているんですね。
佐野 本当にその通りです。タワーマンションの怖いお母様方……横山めぐみさんも穏やかな方だし。こんなに素晴らしい現場はあるのかって思います。そら役の稲垣来泉ちゃんも、僕の姿を見つけると駆け寄って来てくれて。カメラが回っていないときには、もっと兄妹感が出ていますね。この2ヶ月で、一番一緒にいる人です(笑)。
――実生活でも、確か弟さんがいらっしゃったと思うんですけど……。
佐野 はい、います。ふたりいて、一番下はそらと同じくらいの年齢です。
――だからか、そらちゃんを抱っこしたり目線を合わせて話す姿がすごく自然です。
佐野 まさに、弟を抱っこしたり、おむつを替えたりっていうことはよくしていたから……そういう慣れが出たんですかね(笑)。5話にかけては、だんだん優しいお兄ちゃん感がなくなってきちゃいましたけど。そらにプイってしたりとか……本当はしたくない!
――お察しします(笑)。5話で、和樹が“ハーメルン事件”の犯人である疑いは一応晴れたようですが、各所に不穏な火種があるわけで……今後、物語はどう展開していくんでしょう。
佐野 和樹が抱えている闇っていうのがまだすべて明かされていないし……6話からまた一気に物語が動き出して、和樹大丈夫か!?っていうくらい、これからもいろいろと起こるんです。僕自身、ハラハラしています。
――最後まで見逃せませんね。なお、作品としてはもちろん、佐野さん演じる“お兄ちゃん”への反響の大きさ、ご自身ではどう体感していますか?
佐野 それはもう、嬉しいことで。ずっと会えていなかった友達や親戚からも、たくさんメッセージをもらっているんですよ。祖母の地元では、視聴率100%なんじゃないかっていうくらい、たくさんの方が観てくれているみたいです(笑)。
――街で声をかけられることも多くなったのではないでしょうか。
佐野 これまではM!LKの5人で歩いていてもひとりだけ気付かれなかったりしたんですけど(笑)、つい最近も、小学生に「“砂の塔”のお兄ちゃんだ!」って言ってもらえて。これからもっともっと、僕のこともM!LKのことも知ってもらいたいなと思っています。
――役者として、挑戦してみたい役もあったりして?
佐野 今しかできない青春系とか。でも、そんなカッコいいこと自分にできるかなぁ。壁ドンとか……(想像して)いやいやムリムリ!とりあえず、見守る友だち役とかかな(笑)。
――そこはぜひ、壁ドンするほうで(笑)。何しろ、演技は楽しいですか?
佐野 楽しいです。今回の現場で、すごい役者さんたちに刺激を受けて、芝居のおもしろさを知ったというか。これからもっと勉強して、役者としても自分を磨いていきたいです。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
2つ目→「連ドラ

関連リンク

【ランキング】佐野勇斗(M!LK)の得意料理BEST3
【ランキング】M!LK・佐野勇斗が女性に作ってもらいたい手料理BEST3
【ニュース】M!LKがハロウィンで牛に!?2017年5大都市春ツアーの開催も発表!!
【ライヴレポ】M!LK 、新衣装も披露したリリイベツアー初日大成功!「5人で同じ部屋で寝た!」1st写真集の発売発表!!

【ドラマ情報】
砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系)
毎週金曜22:00〜
<6話(11月18日)STORY>

sunanotou06-01/

和樹(佐野勇斗)がハーメルン事件の犯人と疑われ、警察に事情聴取されて以来、亜紀(菅野美穂)と和樹の間には、溝ができたまま。家族と会話もせず、学校も休むという和樹を心配し、亜紀は健一(田中直樹)に担任教師との面談に一緒に来て欲しいと頼む。しかし、健一は前夜に会った弓子(松嶋菜々子)のことが頭から離れず、心ここにあらず。しかも、健一のシャツには口紅のような赤いシミが…亜紀はまさかと思いながらも、浮気を疑う。しかしその相手が弓子だとは、まったく思いもしていない。そんな中、亜紀は弓子に夕食に誘われる。食事に誘われた相手が弓子とは知らず、健一は動揺を隠せない。実は健一と弓子の間には、過去に関係があったのだ。さらにそこへ、新たな客が訪れる―。それは弓子が招いた生方(岩田剛典)だった!亜紀が生方を自宅に呼んでいたなどと、あおるように話す弓子。健一は、まんまと亜紀と生方の仲を疑い、気まずい雰囲気に…。その後、亜紀は生方から、今までの不可解な出来事はすべて弓子が仕組んだ罠の可能性があると聞かされる。にわかには信じられない亜紀だが、弓子と健一のただならぬ様子を見てしまい…弓子が自分に近づいたのは、健一を奪うため!?苛立ちを抑えきれなくなった亜紀は、弓子からプレゼントされたプリザーブドフラワーを投げ捨てる。すると、そこから盗聴用の小型マイクが……!




あなたへオススメの記事

RECOMMEND
EBiDAN-THE-UNiON01

【ライヴレポ】M!LK、マジボ、スパドラ、スタメンKiDSがサンリオキャラクターとコラボステージを披露!パレードにも飛び入り参加!?

所属するボーカルダンスユニット・M!LKの活動と平行し、役者としても活躍中の佐野勇斗。初の連ドラレギュラー出演となる『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系)では、“優しいお兄ちゃん”“イケメンお兄ちゃん”“かわいすぎる兄妹”などと話題になり注目度はうなぎ昇り!昨 . . . 続きを読む

10.12M!LK01

M!LKとSUPER★DRAGONが『GirlsAward2016 AUTUMN/WINTER』に出演&新曲を披露!

所属するボーカルダンスユニット・M!LKの活動と平行し、役者としても活躍中の佐野勇斗。初の連ドラレギュラー出演となる『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系)では、“優しいお兄ちゃん”“イケメンお兄ちゃん”“かわいすぎる兄妹”などと話題になり注目度はうなぎ昇り!昨 . . . 続きを読む

20161111_SDtsuyoshi

男は特別感に弱い!?SUPER★DRAGON・毅の女性のグッとくる仕草BEST3

所属するボーカルダンスユニット・M!LKの活動と平行し、役者としても活躍中の佐野勇斗。初の連ドラレギュラー出演となる『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系)では、“優しいお兄ちゃん”“イケメンお兄ちゃん”“かわいすぎる兄妹”などと話題になり注目度はうなぎ昇り!昨 . . . 続きを読む

201611_SDjean

大号泣でメンバーもビックリ!?SUPER★DRAGON・ジャンがイチオシのアニメBEST3

所属するボーカルダンスユニット・M!LKの活動と平行し、役者としても活躍中の佐野勇斗。初の連ドラレギュラー出演となる『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系)では、“優しいお兄ちゃん”“イケメンお兄ちゃん”“かわいすぎる兄妹”などと話題になり注目度はうなぎ昇り!昨 . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense