• ミュージック
  • 【インタビュー】華原朋美 初のカバーアルバムで完全復活! “今のわたし”が届けたい想い
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2014.03.11

【インタビュー】華原朋美 初のカバーアルバムで完全復活! “今のわたし”が届けたい想い

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあった。7年ぶりの単独ライヴも成功させ、復活第1章を終えた華原は、キャリア初となるカバーアルバムで第2章の幕を開ける。そんな記念作を制作するに至った想いや、選曲、楽曲に関するエピソードなどと共に“今の華原朋美”の素顔に迫った。

文/秋原納津子

中山美穂、工藤静香がルーツ!華原に影響を与えた名曲揃い

――まず今回、初のカバーアルバムをリリースすることになった経緯からお伺いできますか。

華原 復帰してから改めて自分の曲だけでなく、他のアーティストの方のいろいろな曲を聴く機会が増えて。特に90年代に流行っていた曲をカラオケでも歌ったりしている中で、私もカバーにチャレンジしてみたいなという気持ちに。私自身、思い入れの強い曲を自ら選曲させていただきました。“あの時、こんなことしてたなぁ……”と懐かしく思い出したり。優しくなれるアルバムになったと思うので、ぜひ聴いていただきたいですね。

――タイトル「MEMORIES」はそこからきたものなんですね。

華原 はい。例えば「M」(プリンセス プリンセス)や「PIECE OF MY WISH」(今井美樹)は昔、まだ華原朋美になる前にオーディションで歌っていたんですよ。それから私のビブラートは、工藤静香さんの曲をたくさん聴いて取得したワザ(笑)なので、「千流の雫」も選ばせていただきました。特に「M」はいつも家で母に「聴いて!」って言いながら、アカペラで歌っていた思い出があります。その曲がCDになるなんて夢のような感覚です!!

――その頃からアーティストを目指していたんですか?

華原 なれるものならなりたかったですけど、とにかく有名人になりたくて。私、男兄弟の中で育ったので、すごく女の子らしさに憧れがあったんです。だから小さい頃、テレビで可愛いメイクをして歌う中山美穂さんや工藤さんの姿を観て、“有名人”になれば私もこんな風にしてもらえるんじゃないかと思ったんですよね。

――その後、夢叶ってデビューしミリオンアーティストに。華原さんのキャリアを語るうえで欠かせない、プロデューサーであった小室哲哉さんの楽曲も選ばれていますよね。

華原 やっぱり90年代の代表曲といえばglobeの「DEPARTURES」だなと。さらに昨年、『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、また共演させていただく機会もあったので、今回、お願いしてみたら快くOKしてくださいました。すごくうれしかったですね。

――『FNS歌謡祭』での共演はとても感動しました。共に数々のミリオンヒットを飛ばした二人が17年のブランクを経て、また同じステージに立つって素敵なことですよね。

華原 私も感動しました(笑)。きっと心配された方もいらっしゃったと思うんですけど、本当に楽しい気持ちで歌わせていただいて。また最後に挨拶できたことで、自分の中のわだかまりが解けたというか、より人生、前を向けるようになりました。

辛い時期を乗り越えた先に見えたもの

――あと80年代、90年代の曲が多い中、JUJUさんの「やさしさで溢れるように」は唯一、活動休止中の曲になりますが。

華原 休止中も音楽はいつも側にありました。復帰したくて、この曲もすごく練習してたんです。JUJUさんの曲をCDに録って、所属事務所に送ったりもしましたし。ある意味、本当に思い出深い曲。特に自分に余裕がなく優しさがない時期だったりもしたので……。あの頃は辛かったですね。だからもうタイトルから惹かれて。曲調も壮大で、暖かい空気に包まれているような気持ちになれました。私にとっては立ち直るための曲でしたね。

――今回のアルバムでは、以前と比べてやわらかな優しい歌声もとても印象的でした。

華原 できれば辛い経験なんてしたくないですけど、歌手としてはその出来事が役立ってるなって、最近、すごく思うんですよね。昔は歌の強弱もつけられなかったし、表現も甘かった。今でも、まだまだ足りないところはたくさんあるんですけどね。

――復帰の時、声量も表現力も期待を遥かに上回る成長を感じた人も多いと思うんです。でも、その陰には相当な努力をされたんじゃないかと。

華原 みなさん、そう言ってくださってありがたいんですけど。普通のことをしただけで。全然、努力とかではないんです。例えば食事をきちんととるとか、早寝早起きとか。さらに歌手として復帰するために、当たり前のボイストレーニングを行ったり。運動を続けたら肺活量や呼吸の持ちがよくなったり。今となっては“コソ練”が私にとっての生きがいですから(笑)。

――でも、そんな華原さんの姿に励まされてる人って本当に多いと思うんですよね。

華原 ありがとうございます。諦めるのってホントに簡単だし、私も何回も諦めましたから。でもやっぱり、今、こうして一生懸命前を向いている自分がすごく好き。私にできることなんて大してないかもしれないけど、諦めようとしている人を一人でも救えたらいいな、元気になってもらえたらなって。過去はもう戻ってこないけど、今からスタートしても遅くないって思うこともたくさんあるから。うん……ホントに!

――最後に今後の目標をお伺いしたいのですが、先日はブライダルショーにも出演されたり、ますます幅広い活躍をされてますよね。

華原 ホ~ント、楽しかったですね!こんな経験は二度とないと思ってウェディングドレスを着ました(笑)。今後はオリジナル曲も制作したいし、バラエティ番組にも出演したい。あとは昨年、久々にコンサートをしてすごく楽しかったので、今年は全国の人たちに会いに行きたいですね。

RECOMMEND

小嶋陽菜のカラオケ鉄板曲BEST3

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあ . . . 続きを読む

【ライヴレポ】『MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013』3DAYSの初日をレポート!

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあ . . . 続きを読む

“ブリグリ”、約3年半ぶりに活動再開 今年中にライヴ盤、オリジナルアルバム、2枚発売 

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあ . . . 続きを読む

久石譲、初のジブリ映画音楽のベスト盤、3月12日リリース

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあ . . . 続きを読む

【インタビュー】ユナク 超新星のリーダーが見せるLOVEの形 ソロアーティストとしての新たなはじまり

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあ . . . 続きを読む

【インタビュー】家入レオ “守りたいもの”ができて生まれた 大人になるための決意

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあ . . . 続きを読む

aiko、いきものがかりなどを手掛ける音楽プロデューサー島田昌典のコンピ盤発売

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあ . . . 続きを読む

flumpool、初のベスト盤が5月21日発売決定 新曲、初音源化作品他30曲2枚組のボリューム

華々しいデビューを飾り、順風満帆に見えた華原朋美のシンデレラストーリーは、2007年に途絶えた――。あれから5年後の2012年、逆境の中、復活を遂げた彼女。歌唱力などの技術面に加え、歌に対する情熱、仕事に取り組む姿勢と、精神面でもひと回り成長した姿がそこにはあ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense