• ミュージック
  • 【『Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5-』企画】vol.03・工藤大輝がツアーの移動中によく聴く曲BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2016.11.03

【『Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5-』企画】vol.03・工藤大輝がツアーの移動中によく聴く曲BEST3

全国ツアー『Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5-』を開催中のDa-iCE。本企画は、5人にツアーの道中で巻き起こったエピソードなどをランキング形式で不定期に紹介していきます!第3回は、工藤大輝がツアーの移動中によく聴く曲BEST3です。移動中は基本1曲をひたすら聴き続けるという極端な彼が、天才!名盤!斬新!と豪語するラインナップになりました。まだ聴いていない人は今すぐチェックですよ!!

【Da-iCE サイン入りチェキ プレゼント企画開催!】
11月2日に掲載されたインタビュー記事と、11月3日〜4日に掲載されるツアーランキング記事にキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、4日掲載のプレゼント企画記事をチェック!

「理由」槇原敬之

僕は移動中とか基本的に1曲をずっとリピート再生するタイプなんですけど、この曲の再生回数はとんでもないことになっています(笑)。槇原敬之さんは小学生の頃からが大好きでずっと聴いていて、最近の曲がまた素晴らしくて。「理由」は発売日にダウンロードして以来、何回もリピートして聴いてしまうんですよね。イントロからもう、めっちゃカッコいい!8月から今(取材は9月下旬)まで、ずっとピークです。槇原さんはやっぱり天才なんだなって、改めて思います。

「カタオモイ」Aimer

Aimerさんがデビューした2011年当時から“すごい人が出てきたな”と思っていたんですけど、今回のアルバム(4thアルバム『daydream』)はandropの内澤崇仁さん、阿部真央さん、RADWIMPSの野田洋次郎さん、スキマスイッチさん、ONE OK ROCKのTakaさん、凛として時雨のTKさんと、作家人もスゴすぎるし、各曲で作家の方がハモリコーラスも入れていて。だいぶ名盤だなと。中でも、「カタオモイ」は再生回数がぶっちぎりですね。歌声もサウンドも大好き。

「鬼」クリープハイプ

もともとクリープさんが好きなんですけど、ドラマ『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ系)の主題歌になっていたこの曲がまた大好きで。ダンスチーム・東京ゲゲゲイのYUYUちゃんが振付・出演しているMUSIC VIDEOにもハマっちゃって。(颯「YUYUちゃんは小学2〜3年生の頃から一緒に踊っていました」)。あ、そうなんだ!彼女、バッチバチにダンスがウマいし、キッズダンサーを従えてバンドと向き合ってパフォーマンスするっていうあの画は斬新で刺激的です。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
2文字目→「ラ」

 

関連リンク

【インタビュー】Da-iCE 「学生時代よくフラれた…フる機会が欲しかった」 ちょっぴり切ない“恋ごころ”を直撃!
【『Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5-』企画】vol.02・大野雄大のツアー中の思い出深い出来事BEST3
【『Da-iCE HALL TOUR 2016 -PHASE 5-』企画】vol.01・花村想太がツアー中に食べたグルメ料理BEST3
【ランキング】Da-iCE・花村想太が今までハマったゲームBEST3
RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense