• ミュージック
  • 【インタビュー前編】超特急 過酷なMV撮影の裏では、過酷な罰ゲームも執行!? “愛が動き出す”までの道のりを明かす!
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2016.10.26

【インタビュー前編】超特急 過酷なMV撮影の裏では、過酷な罰ゲームも執行!? “愛が動き出す”までの道のりを明かす!

超特急の約2年ぶりとなるアルバム『Dramatic Seven』がついに完成!“愛”をテーマにした同アルバムは、7人それぞれのストーリーで展開されるドラマティックな内容に。実は、シングル「Beautiful Chaser」の七つの大罪(詳細は既報記事を参照>http://rankingbox.jp/article/20577)から繋がりがあるということで、それを意識しながら見聴きすると、また違った奥深さが感じられるという二度おいしい作品になっている。今回も、メンバー同士がわちゃわちゃとツッコミを入れながら進んだインタビュー!内容が盛りだくさんで入り切らない!?ということで、前編、後編に分けてお届け♪前編では、レコーディングやMUSIC VIDEO撮影のエピソードを聞いてきました!

※後編はコチラ?>http://rankingbox.jp/article/45821

文/根岸聖子

【超特急サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
このインタビュー記事と23日〜30日の間に連日掲載されるランキング&インタビュー記事下に9つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、プレゼント企画記事をチェック!

「Beautiful Chaser」の“七つの大罪”からの繋がりに注目!

——この夏はひっきりなしにフェスやイベントに出演していた超特急ですが、アルバムの準備はその合間に進めていたんですか?
リョウガ 移動車の中で歌の練習をしていたよね。
コーイチ うん。楽曲が上がるのがレコーディングの前日、早くて2日前だったので、移動中にずっと曲を聴いて覚えていました。
タカシ イベント終わりにレコーディングってこともありましたね。その期間は、とにかくモードの切り替えが大事でした。コーイチ、一度、全然違う曲を覚えてきたことがあったよね?(笑)。
リョウガ 何の曲だったの?
コーイチ 「Clap Our Hands!」。
ユーキ 間違って「Beasty Spider」を練習していたって聞いたよ。
タカシ 全然テイストが違う(笑)。スタジオでレコーディングする曲を聴いていたら、「タカシ、なんでその曲聴いているの?」って。
コーイチ タカシが間違っていると思っていたら、エンジニアさんが「Clap Our Hands!」を流し始めたから、“あっ!!”って。タカシがレコーディングしている間に必死で覚えました。
タクヤ 今の話でわかったことは、その短時間でできちゃうくらい、僕はすごいんだって伝えたかったわけですね!
ユースケ そういうことか!(笑)。
コーイチ まぁ、それもありますね。
カイ オイッ!(笑)。そして僕らは、彼らが練習している間、車の中で静かに寝ていました。邪魔しちゃいけないなって。
コーイチ ただ、“何回同じ曲流すねん、ボーカル”っていう空気は感じていました。
——(笑)。コンセプトがしっかりしたアルバムになりましたが、どんな話し合いがあったんですか?
ユーキ ひとりひとりのストーリーを描いていけるようなアルバムにしたいねっていうのは、前から話していましたね。特に今回は、メンバーの個性を出していこうと。
カイ 衣装もですが、今回のアルバム曲は全部、「Beautiful Chaser」の題材から繋がっているんです。それぞれの罪をモチーフにしての動物の衣装であり、楽曲になっています。繋がりがある分、いろいろ推理することも含めて、楽しめてもらえるんじゃないかな。

大雪の中をキャリーケース抱えて猛ダッシュ!?

——まずリード曲の「Seventh Heaven」からして、超特急らしいというか、曲調の変化が激しく、いろんな要素が詰まっていますね。
コーイチ テンポが速くなるのはいいのですが、速いところから遅くなると調整が難しいんです。抑えているつもりでも、知らないうちに速めになってしまったりして、難しかったですね。
——MUSIC VIDEO撮影の裏話も教えてください。
カイ 真夏に静岡の砂丘で撮影したので、体感温度は40度くらいありました。
ユースケ 僕の場合、ダンスシーンでは、ぬいぐるみの虎は纏っていないので、まだ大丈夫だったんです。でも、カイは冬のジャンバーだから大変だったよね。
タクヤ ジャンバー(笑)。
カイ (笑)。秋冬モノのデニムジャケットに、ダウンも入っていたからね。
タクヤ 自分たちのモチベーションを下げないために、「暑い」ってNGワードを言ったら筋トレをするっていう罰ゲームもやっていたんです。
リョウガ それでも言っちゃって、みんな筋トレして疲れてしまい、結局モチベーションが下がるっていう(笑)。かなり過酷でしたね。
ユーキ (嬉しそうに)いっぱい筋トレしたね! 
リョウガ 映像での表情も演技じゃなく、本気で水が欲しいっていう顔です。ユースケも「水をくれー!」って叫んでいたよね。
ユースケ 監督が声を出していいよって言ってくれたから。その部分が使われたので、言葉にして出すのって大事だなって思いました。結局、水はもらえなかったんですけど。
——そんなシビアな撮影も経験したところで、みなさんは「Seventh Heaven」の歌詞にかけて、<駄目かもしれない>って思ったことってありますか?
タカシ 僕、あります!2、3年くらい前にフィルムコンサートがあって、当時、僕はまだ大阪に住んでいたので、長距離バスで移動していたんです。その日は大雪で、バスが途中で止まり、降ろされたちゃったんですね。
コーイチ あったなぁ~!思い出したわ。
タカシ そんな事態になるとは思わなかったので、お金もあまり持っていなくて。2、3kmくらい先の最寄りの駅まで、キャリーケースを脇に抱えて、雪の中、猛ダッシュしました。みんながリハーサルしている途中で、やっと合流できたのですが、あのときは、本当に間に合わないかもしれない、もうダメかもって思いました。100kmマラソンでゴールしたような気持ちになっていましたね。
タクヤ 僕らは淡々とリハしていたね。感動的に迎え入れなくてゴメン(笑)。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
4つ目→「き

関連リンク

【ランキング】超特急7号車・タカシが二十歳になってやってみたいことBEST3
【ランキング】超特急5号車・ユーキのドジっ子伝説BEST3
【ランキング】超特急1号車・コーイチが出演してみたいバラエティ番組BEST3
RECOMMEND

【ライヴレポ】超特急がジブリ仮装でスペシャルパフォーマンス!!とRADIO FISHと「PERFECT HUMAN」でコラボ

超特急の約2年ぶりとなるアルバム『Dramatic Seven』がついに完成!“愛”をテーマにした同アルバムは、7人それぞれのストーリーで展開されるドラマティックな内容に。実は、シングル「Beautiful Chaser」の七つの大罪(詳細は既報記事を参照>h . . . 続きを読む

超特急の2ndアルバム、ジャケット写真・ソロビジュアル、収録曲を公開!メンバーからのコメントも到着

超特急の約2年ぶりとなるアルバム『Dramatic Seven』がついに完成!“愛”をテーマにした同アルバムは、7人それぞれのストーリーで展開されるドラマティックな内容に。実は、シングル「Beautiful Chaser」の七つの大罪(詳細は既報記事を参照>h . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense