• エンタメ
  • 【インタビュー】桐谷美玲 女性が“なりたい”女性を熱演中!今、最も気になる恋の行方♡
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2016.08.29

【インタビュー】桐谷美玲 女性が“なりたい”女性を熱演中!今、最も気になる恋の行方♡

20160829_01_banner_Kiritani

月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)が初回放送時から、胸キュンすると特に女性の間で話題になり、“顔むにキス”、“キリだんご”“じゃねばい”など、同ドラマの中から新たな新語が生まれる程、盛り上がりを見せている。先日放送された6話ラストには、夏向(山﨑賢人)が本当の兄弟ではないことが明かされた。柴崎三兄弟のヒミツがついに明かされたところから7話がスタートし、かなりの重要な回となるだろう。さらに、美咲(桐谷美玲)と夏向の恋にも新たな進展が!?ますます目が話せない月9の終盤戦。そこで、主演の桐谷美玲に、月9の反響を受けての心境や、三兄弟とのやり取り、美咲を演じてきて思うことなどを聞いてみた。これを読んで、7話以降もぜひ、楽しんでください!

文/吉田可奈

【桐谷美玲 サイン入りチェキプレゼント】
このインタビュー記事と、8月30日に掲載されるランキング記事下に2つの文字が出ています。その文字を繋げてキーワードを導き出して、プレゼント応募してください!詳しい応募方法は、8月30日に掲載されるプレゼントページをチェック☆

世の女性が憧れるシチュエーションは複雑な心境…?三兄弟の“素”の顔を明かす!

sukinahitogairukoto02――ドラマ『好きな人がいること』に対する中高生の反響がとても大きいですよね。その実感はされていますか?
桐谷 そうですね。SNSだけでなく、普段の生活でも本当に若い世代の人たちが観てくれているんだなと実感することが多いんです。先日、プライベートで原宿にお買い物に行ったのですが、普段は本当に声をかけられることがないけど、今回は「“スキコト”観ています」って声をかけられることがすごく多かったんです。
――“スキコト”という愛称を言ってくれること自体、愛されていることが伝わってきますよね。 
桐谷 すごく嬉しいですよね。それにインスタグラムに写真をあげると、ものすごく反響があるんですよ。ドラマが始まってから、一気にフォロワーが増えました。
――番組のインスタグラムには、菜々緒さんと役柄の関係を表した写真をアップされていたりと、現場のいい雰囲気が伝わってきます。
桐谷 現場はかなり仲が良いです。プロデューサーも含め、山﨑賢人くんや、三浦翔平くん、野村周平くんと焼き肉に行くことが多いんです。
――とっても意外です…。ということは、山﨑さんは今回のドSの役柄とは似ても似つかないということでしょうか?
桐谷 まったく覚えていないくらいの話や、ここでは話せないようなくだらない話ばかりです(笑)。基本的に、山﨑くんが本当に天然で、いつも発言に驚かされるんですよ。
sukinahitogairukoto03――すごく豪華なメンバーですね!そこではどんなことをお話しするんですか?
桐谷 はい(笑)。あのクールで無口な夏向と、山﨑くんは180度違うキャラクターなんですよ。だからこそ、メイク室とシーンのギャップがすごくあるんです。メイク室にいるときは、表現するなら高校のクラスの休み時間(笑)。ここまでみんなと仲良くなれるのは珍しいので、すごく楽しい現場です。
――ドラマを観ている人たちの中では、“三兄弟の中で誰がタイプ?”という話で盛り上がると同時に、美玲さんが演じる美咲さんに憧れる人も多いようですね。
桐谷 みなさんが書き込んでくれるSNSのコメントには“美咲になりたい”というものがすごく多いんです。演じていると気付きませんでしたが、客観的に見ると、かなり豪華ですよね。展開もすごく素敵だし、憧れるのはわかります。……ただ、役と本人たちのギャップを知っているので……(笑)。
――あはは。山﨑さんは天然とのことですが、三浦さんと野村さんはどんなギャップがあるのでしょうか。
桐谷 長男の千秋は、キラキラした王子様ですよね。でも、それを演じる三浦くんは、どちらかというと“兄貴!”という感じですごく頼りがいがあるんです。現場でもみんなを引っ張ってくれる存在。冬真を演じる野村くんは……、あまり変わらないです(笑)。

美咲の素直さに惹かれる!桐谷美玲にとって“好きな人がいること”とは?

sukinahitogairukoto04――そうなんですね(笑)。美玲さん自身は、演じる美咲という役とのギャップはどんなところにあると思いますか?
桐谷 私は基本的にフラットな性格なのですが、美咲は感情を体全体で表現するタイプ。嬉しい時はめいっぱい喜ぶし、悲しい時は周りにわかるくらいの表現をするんですよ。
――感情がはっきりしているんですね。
桐谷 はい。テンションはかなり高いですよね。だからこそ、美咲のような女の子はすごいなって思うんです。それに、ここまでコメディタッチな役柄が初めてなので、私自身も、すごく楽しく演じられていて。終盤になってきて、だいぶ美咲にも慣れてきた気がします。自然と、“美咲ならこうするだろうな”というのが見えてきたので、さらに美咲を演じることが楽しくなってきました。
――美玲さんが思う、美咲ちゃんの魅力はどんなところだと思いますか?
桐谷 とにかくまっすぐですよね。自分にとってマイナスになるような、言わなくていいようなことも言葉にしてしまうんです。でも、それが美咲の優しさ。ここまで素直であることや、正直さはすごいなと思います。
sukinahitogairukoto05――不器用なところもかわいらしいですよね。さて、夏も残すところあと少しになりましたが、やってみたいことはどんなことですか?
桐谷 花火をしたいですね。ドラマでも、花火はすごく大事なアイテムとして使われましたけど。海辺で撮影することも多いので、ぜひ手持ち花火をしたいですね。あとは、バーベキューもしたいと思っているんです。なかなかできそうもないけど……(苦笑)。でも、諦めずに実現させたいと思います!
――ありがとうございました!では最後に、桐谷さんにとって、“好きな人がいること”とは、どんなことだと思いますか?
桐谷 恋をすると、ちょっとしたことが楽しくなりますよね。おもしろいものを見つけたら教えたいって思うし、いろんなものが好きな人を中心にまわっていくと思うんです。きっと、このドラマを観てもらえたら、この気持ちを共感してもらえると思います。今後、さらに一波乱、二波乱もありそうなので、美咲の恋愛がどうなっていくのか、ぜひ見届けてもらいたいと思います!

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
1つ目→「夏の」

関連リンク

【インタビュー】三浦翔平 イケメン三兄弟の理想の王子様 月9で最高の胸キュンをあなたに♡
【ランキング】ちょっとしたひと手間が大事!桐谷美玲が最近作ったオススメの和食レシピBEST3
【ランキング】福士、山﨑、志尊ら胸キュン男子がズラリ!今冬、絶対に観るべきドキドキの映画シーンBEST10
【トレンド分析】ブレイク街道爆進中!山﨑賢人の人気のヒミツは“自然体王子”なキャラ!

【ドラマ情報】
好きな人がいること』(フジテレビ系)
毎週月曜21:00〜

 

<7話(8月29日)STORY>

sukinahitogairukoto01

柴崎千秋(三浦翔平)の制止も聞かず、冬真(野村周平)は夏向(山﨑賢人)が本当の兄弟ではないと言い放った。それは、今まで千秋が隠し続けて来た事実。しかし、突然のことに夏向は信じられない。傍にいた櫻井美咲(桐谷美玲)も唖然とするばかり。すると、冬真は夏向の本当の妹だと西島愛海(大原櫻子)を連れて来た。愛海は、実の兄、夏向を探していたと言う。愛海の母、つまり夏向の本当の母親が重篤な病で苦しんでいて、一刻も早く輸血が必要な治療をしたいらしい。しかし、母親は珍しい血液型なので、血の繋がった夏向に輸血を頼みたかったのだ。いきなりの事に、動揺を隠しきれず夏向は出て行ってしまう。美咲は追いかけるのだが、かける言葉が見当たらなかった。柴崎家に戻った美咲は、冬真に夏向が心配ではないのかと問いかける。だが、冬真は自分のせいでこんなことになったと言いたいのかと怒ってしまう。美咲や千秋は、いつも夏向の味方で、自分が本当の兄弟でない方が良かったのではないかと言い放ち、冬真も家を出て行ってしまった。冬真とすれ違いに、夏向が帰ってくるのだが…。翌朝、美咲は夏向の部屋に食事を持って行く。ノックをするのだが返事がない。美咲が部屋に入ると、そこに夏向の姿はなかった。冬真も昨夜出て行ったきり。美咲は千秋とともにレストランの予約客にキャンセルの連絡。シェフ不在では店が開けられない。千秋は、夏向を傷つけてしまったのではないかと自分を責めていた。



あなたへオススメの記事

RECOMMEND
ouji

嵐・松本潤、山﨑賢人、玉木宏…胸キュン必至のドS王子キャラランキングBEST10

月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)が初回放送時から、胸キュンすると特に女性の間で話題になり、“顔むにキス”、“キリだんご”“じゃねばい”など、同ドラマの中から新たな新語が生まれる程、盛り上がりを見せている。先日放送された6話ラストには、夏向(山﨑 . . . 続きを読む

nanao

媚びない系女子・菜々緒の武器は“堂々としていてカッコいい”姿

月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)が初回放送時から、胸キュンすると特に女性の間で話題になり、“顔むにキス”、“キリだんご”“じゃねばい”など、同ドラマの中から新たな新語が生まれる程、盛り上がりを見せている。先日放送された6話ラストには、夏向(山﨑 . . . 続きを読む

nomurasyuhei

1993年生まれの若手俳優がアツい!孤高の存在・野村周平の魅力を紐解く!!

月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)が初回放送時から、胸キュンすると特に女性の間で話題になり、“顔むにキス”、“キリだんご”“じゃねばい”など、同ドラマの中から新たな新語が生まれる程、盛り上がりを見せている。先日放送された6話ラストには、夏向(山﨑 . . . 続きを読む

5.27iitoyomarieIMG_1412

飯豊まりえ、月9ドラマレギュラー出演!桐谷美玲との初共演に「ちょっぴり緊張しています(笑)」

月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)が初回放送時から、胸キュンすると特に女性の間で話題になり、“顔むにキス”、“キリだんご”“じゃねばい”など、同ドラマの中から新たな新語が生まれる程、盛り上がりを見せている。先日放送された6話ラストには、夏向(山﨑 . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense