• エンタメ
  • 高杉真宙、主演映画『想影』が『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』で観客投票第1位!喜びのコメントも到着
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2016.08.09

高杉真宙、主演映画『想影』が『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』で観客投票第1位!喜びのコメントも到着

takasugi-omokage1

高杉真宙が主演を務め、20代の若いスタッフによって制作された自主映画『想影』が、『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』短編部門の観客投票で1位を獲得した。

7月16日から24日までの9日間に渡り開催された同映画祭。世界に先駆けてデジタルシネマにフォーカスし、若手映像クリエイターの登竜門として2004年にスタートして以来、今年で13回目を迎えた。本結果は、審査員による主催者賞の授与とは別に、来場した観客ひとりひとりによる人気投票の集計結果となっているため、1位を獲得した『想影』はもっとも観客の支持を集めた“観客賞”といえる。

なお同作は、10日19時から東京・新宿シネマカリテにて特集上映が決定しており、一足早く作品を観ることが可能に。当日は、監督とヒロインを務めた松原菜野花、日高七海が登壇予定。

本結果を受け、高杉真宙からコメントが到着した。

高杉真宙
「『想影』が『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』で観客投票1位を獲得したとお聞きして、本当に嬉しく思います。みなさんが映画祭に足を運んでくださり、作品をご覧いただき、そしてたくさんの方がよかったと評価して投票してくださった事、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。僕と世代の近い若いスタッフのみなさんと一緒に作った『想影』をこうやって評価していただけて…。これからもっと頑張ろうと思いますし、またみなさんと一緒に作品を作れたたらいいなと思っています。8月10日のシネマカリテ映画祭でも上映があるので、よかったらぜひご覧ください。本当にありがとうございました」

関連リンク

【ニュース】高杉真宙が同年代とタッグを組んだ自主映画に主演!「若いみなさんと組んでもっとお仕事をしたい」
【ニュース】高杉真宙が金髪ヘアに大胆チェンジ!映画『PとJK』で不良役に挑む!!
【ニュース】高杉真宙が霊体験!?オカルトホラー小説『師匠シリーズ』でラジオドラマに初挑戦!
【ランキング】高杉真宙が二十歳になったらやってみたいことBEST3
RECOMMEND
20151119_01_banner_高杉真宙

【インタビュー】高杉真宙 初主演舞台で二役に挑戦!ストイックとエゴイスティックな自分

高杉真宙が主演を務め、20代の若いスタッフによって制作された自主映画『想影』が、『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』短編部門の観客投票で1位を獲得した。7月16日から24日までの9日間に渡り開催された同映画祭。世界に先駆けてデジタルシネマにフォーカスし、若手映 . . . 続きを読む

20160504_01_banner_takasugi_yokohama

【インタビュー】高杉真宙×横浜流星 アクション時代劇で夢のタッグが実現 ふたりで悪を成敗します!!

高杉真宙が主演を務め、20代の若いスタッフによって制作された自主映画『想影』が、『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』短編部門の観客投票で1位を獲得した。7月16日から24日までの9日間に渡り開催された同映画祭。世界に先駆けてデジタルシネマにフォーカスし、若手映 . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense