• エンタメ
  • 【『ROOT FIVE STORYLIVE TOUR 2016『序』〜舞闘絵巻〜』企画】 其の三・藤谷慶太朗(けったろ)のツアー中に流行っているゲームBEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2016.07.24

【『ROOT FIVE STORYLIVE TOUR 2016『序』〜舞闘絵巻〜』企画】 其の三・藤谷慶太朗(けったろ)のツアー中に流行っているゲームBEST3

全国ツアー『ROOT FIVE STORYLIVE TOUR 2016『乱』〜國盗草子〜』に続いて、『ROOT FIVE STORYLIVE TOUR 2016『序』〜舞闘絵巻〜』を開催中のROOT FIVE。ランキングBOXでは、『乱』ツアーに続いて、『序』ツアーでも戦模様や、道中のエピソードを“乱金具(ランキング)”形式でお届け!第3回は、藤谷慶太朗(けったろ)がツアー中に流行っているゲームBEST3を教えてくれました。少人数から大人数でも楽しめるいろんなゲームが登場!この夏休み中に挑戦してみては?

ボールドさんゲーム

kettaro1

これは石城(結真)くんが突然謎のルールを投入したことによって一大ブームが巻き起こった(当社比)リズムゲームですね。「○○から始まるリズムに合わせて〜」というお馴染みのアレに、「ファンファンファンドリー」で一世をを風靡(?)した、ボールドさんを追加。「ボールドさん!」と、出題者が言うと、全員で「ファン!ファン!ファンドリー!」と言わなくてはいけない。『乱-國盗草子-』でもやりましたね。スタッフさんも挑戦するほど、みんなで盛り上がりました(笑)。

『ドラゴンプロジェクト』

kettaro2

これは最近リリースされたコロプラのゲームなんですけど、『白猫プロジェクト』同様、江川(直樹)が先に始めていまして。まだ何もわかっていないので、教えてもらっています。ROOT FIVEメンバーは、結構アプリゲームをやるので新しいものを誰かが始めるたびにみんなに伝染していく傾向にあります。誰でも簡単に操作できて、しかも友達と協力できるのが最大の魅力だと感じました!このゲームもみんなでハマるといいな!

街コロ

kettaro3

いわゆるテーブルゲームと呼ばれる部類のもので、僕が大好きなので、シングル「参乱」の特典映像用の旅行に持ち込んだのがきっかけです。サイコロを振った目に対応するアクションを起こして、街を育てていくというゲームなんですけど、シンプルながらとても奥が深いんです。ルールも簡単ですぐ覚えられるので、みなさんもやってみてください!サイコロ運がかなり勝敗を分けるこのゲームは、僕が持ち込んだのにもかかわらず全敗してしまいました…駒沢(浩人)が強かった。

関連リンク

【『ROOT FIVE STORYLIVE TOUR 2016『序』〜舞闘絵巻〜』企画】其の二・石城結真(みーちゃん)のツアー必需品BEST3
【『ROOT FIVE STORYLIVE TOUR 2016『序』〜舞闘絵巻〜』企画】其の一・江川直樹(ぽこた)がツアーで気をつけていることBEST3
【ランキング】ROOT FIVE・藤谷慶太朗(けったろ)の北海道で食べてほしいB級グルメBEST3
【インタビュー】ROOT FIVE 音楽、アクション、ストーリー! “ルーファイ”ワールドの新たな魅力
RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense