• ミュージック
  • 【インタビュー】Da-iCE 未知なる景色に飛び込ませる! 刺激的な歌とダンスで魅せる5人
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2016.07.20

【インタビュー】Da-iCE 未知なる景色に飛び込ませる! 刺激的な歌とダンスで魅せる5人

ニューシングル「パラダイブ」を7月20日にリリースしたDa-iCE。今回は、花村想太、大野雄大、岩岡徹と賑やかな3人が登場。“タオル回しソング”として夏を盛り上げるサマーチューン!ということで、オールロケ撮影を行ったMUSIC VIDEOの思い出を聞いてみると、あれ?ひとりだけ不満そうな表情。いったい何が起きたのか語ってもらいました。またカップリング「DATE」については、レコーディングでのエピソードから、“デート”でのあるある(!?)話が飛び出し大爆笑。こんなデートでもみんなは平気…だよね?

文/杉江優花

【Da-iCE サイン入りチェキ プレゼント企画開催!】
7月20日〜23日にされるインタビュー&ランキング記事に4つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、23日掲載のプレゼント企画記事をチェック!

初のオールロケ撮影なのに、岩場シーンしかないメンバーは誰?

――夏の初ホールツアーに向け、また強力なナンバー「パラダイブ」が完成しましたね。
雄大 まさに夏にぴったり、フェスとかでもお客さんと一緒にタオルを回せるような曲が欲しいよねっていうところから始まったんですけど、テンション高く楽しめるだけではない、切ない部分もあったりとか……。
――後半は、コール&レスポンスで盛り上がれるところや、ダンスで魅せてくれそうな部分、情感豊かな歌の力で惹きつける落ちサビなど、表情が目まぐるしく変わりますもんね。
雄大 そうやっていろんな面が見られるので、歌っていても楽しいし、聴く人にも楽しんでもらえるんじゃないかなって。
想太 あと、これまでリリースしてきたDa-iCEのどの曲にも当てはまらないというか、良い意味でDa-iCEっぽくないなと思うんですよ。
――サンバのリズムとか。
想太 そうそう。最初はちょっと不安もあったんですけど、サウンドをEDMに寄せたことで、絶妙なバランスになったと思うし。これを出すことによって、新しく僕たちのことを知ってくれたり、好きになってくれる人もいるんじゃないかなっていう期待感もあります。
 振付にしても、複雑な構成とか流動的なパフォーマンスとかっていうこれまでのDa-iCEの良さとか持ち味はそのままに、タオルを回したりして一体感を生み出せたらいいよねっていう話もしつつ。技で見せる部分も、みんながマネしやすい部分もある曲です。
――ライヴで新たなキラーチューンになりますね。MUSIC VIDEOは、どんなことになっているのでしょうか。
徹 今回は、初のオールロケで。
想太 鹿児島県の与論島で撮影したんですよ。
――海、キレイでしたか?
徹 思っていたよりももっとキレイで、感動しました。
雄大 もう、ちょっとだけですよ?(と言ってスマホの動画を見せてくれながら)とにかくね、透明度がハンパないんですよ。
想太 そう、すごくキレイなターコイズブルー。
 しかも、予報は雷雨だったのに見事に晴れてくれてね。僕はウミガメに会えました。
――なんと!
想太 徹くんだけね。
徹 うん。僕のソロカットのシチュエーションはクルージングシーンだったので、みんなと別の船に乗って。水がキレイだから海の底がはっきり見えるんですけど、岩かと思ったらたくさんのウミガメだったっていう。
――それも感動しちゃいますね。他のメンバーのソロカットは?
雄大 颯は白い砂浜で、大輝くんはプールサイドで……。
想太 雄大くんはジープに乗って。すごくカッコいい感じに撮れて、羨ましかったですよ。
――おや、想太さんは?
想太 僕ですか?僕は岩場ですよ。僕がクルージングだったら、雄大くんも僕も乗り物系になったのになぁ……。
 で、岩岡(徹)は岩場でいいじゃん、みたいな(笑)。
想太 いや、そうは言わないけど(笑)、徹くんはクルージングの他に芝生でのパフォーマンスシーンもあるじゃん?
 うん、船だと広さ的にそんなに動けなかったからね。
想太 でも、僕は岩場のみなんですよ。しかも、すごく低めの岩場(笑)。
雄大 ちっちゃいカニとかがいる、子どもが磯遊びできるところを想像してもらえれば(笑)。
 千葉あたりでも撮れるかもしれないっていうね(笑)。

完璧なデートしかしたことない!?3人のデートの内容とは?

――いえいえ、青い空と美しい海をバックに、素敵な画(え)になっているはず!(笑)。そして、オトナなR&Bなのに歌詞とセリフに遊び心が満載な「DATE」は、大輝さんと想太さんが作詞作曲をされているんですよね。
想太 そうです。メロディを作った日に「デートの歌詞にしよう」っていうことになって、僕が1番の歌詞を、大輝くんが2番の歌詞を書いて、さらに大輝くんが夢オチの部分を書いて、僕は最後の部分を書いたっていう。ちなみに、イントロのセリフは最初まったく何も決まっていなかったんですけど、頭に何か入れたいっていうことを直前に雄大くんに伝えたら、「歌詞の中にデートの待ち合わせ時間が入っていないから、イントロに入れよう」っていうことになって。その場で雄大くんに入れてもらったんです、一発録りで。その瞬間、画竜点睛(物事の最後や肝心な部分を完成させること)っていう言葉が浮かぶくらい、すごくハマったなって思いました。
雄大 レコーディングブースでセリフを録るのって初めてだったから、不思議な気分でしたけどね。楽しかったです。
徹 この曲はホント、おもしろさもあるし、カッコよさもある。振付はこれからなんですけど(取材は5月末)、パフォーマンス的にも今までにないものを見せられるんじゃないかなって、ワクワクしています。
――なお、デートの日に限っていろいろうまくいかなかったり、でも相手の優しさに救われたりという「DATE」の歌詞に、みなさん自身も共感しますか?
雄大 行こうと思った店は、だいたい閉まっているなぁ(笑)。
想太 そんなしょっちゅうではないけど(笑)、確かに経験はあるね。
 そう?僕は結構完璧なデートをしちゃうから。まったく経験がないな(←嘘っぽい棒読み感)。
雄大 靴履き忘れるくせに。
 どんなタイミングで!?(笑)。
雄大 別れ際かな(笑)。
 ま、想定外のアクシデントは起きますけど……。
――みなさんとのデートだったら、どう転んでも楽しいことにはなりそう(笑)。
想太 そう思っていただけたら幸いです(笑)。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
1文字目→「ウ

関連リンク

【ニュース】Da-iCE、日本武道館公演をファイナルに控えた初のホールツアー開幕!
【ニュース】Da-iCEדぐるなび”コラボキャンペーン決定!グッズがもらえるプレゼント企画も実施!!
【ライヴレポ】Da-iCE、日本武道館ライヴ発表に涙!豊洲公演で開いた夢への扉!!
【インタビュー】Da-iCE グループの振り幅を広げる5人の個性 叶えたい夢への新たな一歩!
RECOMMEND

Da-iCE、2冊目の写真集発売決定!ロサンゼルスで“デート”をテーマに撮影された5人の甘い姿は必見!!

ニューシングル「パラダイブ」を7月20日にリリースしたDa-iCE。今回は、花村想太、大野雄大、岩岡徹と賑やかな3人が登場。“タオル回しソング”として夏を盛り上げるサマーチューン!ということで、オールロケ撮影を行ったMUSIC VIDEOの思い出を聞いてみると . . . 続きを読む

チーズがおやつ代わり!Da-iCE・花村想太がオススメする糖質カットメニューBEST3

ニューシングル「パラダイブ」を7月20日にリリースしたDa-iCE。今回は、花村想太、大野雄大、岩岡徹と賑やかな3人が登場。“タオル回しソング”として夏を盛り上げるサマーチューン!ということで、オールロケ撮影を行ったMUSIC VIDEOの思い出を聞いてみると . . . 続きを読む

朝から朝まで楽しみたい!Da-iCE・岩岡徹が行ってみたい旅行スポットBEST3

ニューシングル「パラダイブ」を7月20日にリリースしたDa-iCE。今回は、花村想太、大野雄大、岩岡徹と賑やかな3人が登場。“タオル回しソング”として夏を盛り上げるサマーチューン!ということで、オールロケ撮影を行ったMUSIC VIDEOの思い出を聞いてみると . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense