• ミュージック
  • 【インタビュー】いきものがかり キュンとする要素が散りばめられた ピュアな青春ラブソング
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2014.07.09

【インタビュー】いきものがかり キュンとする要素が散りばめられた ピュアな青春ラブソング

いきものがかりの、2014年第1弾シングル「ラブソングはとまらないよ」が7月9日に発売となる。能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」CMソングとしてオンエア中のこの曲は、切なくも愛おしい恋心をテーマにした青春ラブソング。<走り出した世界が僕を明日へ誘う>というフレーズが印象的なカップリング曲「虹」を含めて、王道のJ-POPを体現する彼ららしいシングルに仕上がっている。このシングルのコンセプトと制作プロセスについて、メンバー3人にたっぷりインタビュー!

文/森朋之

「自分と同じくらいの世代の人が聴いてもキュンとする要素が入ってる」

――今年前半はどんなふうに過ごしてたんですか?

水野良樹 えーと、わりとゆっくりしてました(笑)。

吉岡聖恵 リーダーはソロライヴもあったけどね。

山下穂尊 でも、いつもよりはゆっくりしてましたね。

――旅行とかは?

吉岡 私はスウェーデンに行きました。時間があったから、「どっかに行こう」ってところから始まって……私、「魔女の宅急便」が好きなんですけど、あの舞台になってるのがスウェーデンなんですよ。主にモデルになってるのは島(ゴットランド島)なんですけど、とにかく街並が綺麗だし、教会とかノーベル賞の晩さん会が行われる場所(ストックホルム市政府庁舎のブルー・ホール)も行って。すごく良い機会になりましたね。

山下 僕はホントにゆっくり過ごしてましたね。まず、“目覚まし時計をかけなくていい”って感じに浸って(笑)。あとはフラッと沖縄に行ったりとか。

水野 僕は……実家に帰ったくらいですかね(笑)。

山下 でも、DVDが出たり(ライヴDVD&Blu-ray『いきものがかかりの みなさん、こんにつあー!! 2013 ~I~』)、CMで曲が流れたりしてたから、「活動してなかった」って感じはなかったみたいですけどね。

――ニューシングル「ラブソングはとまらないよ」も「カルピスウォーター」のCMソングとして話題になってますからね。これはどんなテーマで制作された曲なんですか?

水野 「カルピスウォーター」のCMソングを作らせてもらうのは2回目なんですけど、自分たちとしては、(前回の)「1 2 3 ~恋がはじまる~」のときよりも、もうちょっと広がりがある曲にしかったんですよね。10代の女性に絞るというより、自分たちと同世代くらいの方が聴いても共感できるラブソングにしたいな、と。サビでは<君のことが好きだよ>って歌ってるんですけど、恋に恋している状態ではなくて、“お互いに追いかけている夢があって…”みたいなことが背景として見えるほうがいいんじゃないか、というのは意識してましたね。

――吉岡さんは「ラブソングはとまらないよ」をどんなイメージで歌ってましたか?

吉岡 自分の年齢よりも幼いイメージもあるし、でも、自分と同じくらいの世代の人が聴いてもキュンとする要素が入ってるなって。それぞれの人が体験したこと、通ってきた道に当てはまる曲じゃないかなって思います。主人公の女の子のキャラクターとしては、もちろん相手に対する気持ちもあるんだけど、自分をしっかり持っている芯の強さが感じられて。どこかで筋が通っている女の子の立ち姿と健気さ、可愛さのバランスが魅力なんじゃないかなって。

山下 “のりしろ”を持たせられるのが歌詞の強みだと思うんですよね。具体的なことを書くというより、拡大解釈できるというか、聴いてくれる人のなかで物語が作れるような感じだな、と。あと、この曲はピアノで作ったらしいんですよ。ギターで作ったら、こういうコードとメロディは出てこないと思いますね。

水野 最近は鍵盤で作ることが多いんですよ。以前はまずギターで作って、煮詰まったら違う楽器(ピアノ)に替えてリフレッシュするっていう感じだったんですけど――同じコードでも、イメージが変わる気がして――この1年くらいは“鍵盤どっぷり”になってて。ぜんぜん弾けないんですけど、ピアノのほうが音が掴みやすい感じもあるし、曲を作ることに関してはギターと遜色ないかなって。

「「虹」には“つまづいたとしても、前に転ぶんだ”っていうポジティブさもある」

――カップリング曲の「虹」は山下さんの作詞・作曲。これはギターで作った曲ですよね?

山下 そうですね。これもCM(ヤマザキ「ランチパック」CMソング)の話をいただいて作ったんですよ。(CMに出演している)剛力彩芽さんが走るシーンがあると聞いて、サビの頭を<走り出した世界が僕を明日へ誘う>という言葉にしたり。<靴の紐><靴音>もそうですけど、ランニングのイメージはかなりありました。<「疲れたんだ」と嘆くより「ここまで来た」って喜ぶ>のところは、東京マラソンを思い描いてたんですよ(笑)。

――なるほど(笑)。そのイメージって、いきものがかりのキャリアとも重なってたりしますか?「ここまで来た」という感覚というか…。

山下 うーん…。まず「(音楽を)やれてる」ということがありがたいなって思います。やりたくても続けられない人をすごくたくさん見てきたし、デビューまで辿り着かない人だっていますからね。

水野 インディーズ時代に対バンしていたバンドが解散したりね。でも、上を見るとずっとがんばってらっしゃる先輩たちもたくさんいて。60歳を超えてツアーをやってるとか、凄いじゃないですか。

――そう考えると、まだまだ道は長いですよね(笑)。吉岡さんはどうですか?「虹」に関して。

吉岡 まず、山下穂尊特有のたくさん言葉を詰め込む感じの曲だなって。ハマるとドンドン進んでいける、そういう気持ち良さがあるんですよね。“つまづいたとしても、前に転ぶんだ”っていうポジティブさもあるし。あと、すごくライヴをイメージしやすいんですよ、この曲。ツアーが終わって3日後くらいに歌入れだったから、そういうテンションも入ってるかも。聴こえてきた瞬間に身体が反応するというか、テンションが上がらざるを得ない1曲だと思います。

水野 「ラブソングはとまらないよ」は僕らしいというか、はっきり発音する感じの曲で。「虹」は山下らしく、流れるように歌う曲なので、お互いの良さが出てるなって思いますね。この2曲を歌い分けてる吉岡も、やっぱりおもしろい存在だと思うし。

吉岡 おもしろい存在(笑)。珍しい生き物みたいな。

水野 (笑)でも、そこに統一感を持たせて歌うのは、かなり難しいことだと思うので。それぞれの個性が出ている、いきものがかりらしいシングルだと思いますね。

山下 うん、バランスはいいよね。

――今年後半のいきものがかりはどんな感じになりそうですか?

水野 最近は“曲出し会”をやってるんですよね。なので“次のアルバムに向けてがんばってます”っていう感じなのかな。

山下 この前も12曲くらい出てきたからね。

吉岡 うん、すごい作ってた。

――楽しみです。夏はスタジオに入ってることが多そう?

水野 そうですね(笑)。

吉岡 クーラーの効いた部屋で夏らしさを感じてると思います(笑)。

関連リンク

公式サイト
RECOMMEND

いきものがかり、七夕にラジオ公開収録! ゲストは“ラブソングの王様”鈴木雅之

いきものがかりの、2014年第1弾シングル「ラブソングはとまらないよ」が7月9日に発売となる。能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」CMソングとしてオンエア中のこの曲は、切なくも愛おしい恋心をテーマにした青春ラブソング。<走り出した世界が僕を明日へ誘う>とい . . . 続きを読む

【ライヴレポ・“JAPAN NIGHT”1日目】最後の国立に響き続けた 日本が誇る9アーティストの名曲たち

いきものがかりの、2014年第1弾シングル「ラブソングはとまらないよ」が7月9日に発売となる。能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」CMソングとしてオンエア中のこの曲は、切なくも愛おしい恋心をテーマにした青春ラブソング。<走り出した世界が僕を明日へ誘う>とい . . . 続きを読む

【インタビュー】島田昌典 人気音楽プロデューサーが活動30周年 “島田サウンド”が生まれる瞬間

いきものがかりの、2014年第1弾シングル「ラブソングはとまらないよ」が7月9日に発売となる。能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」CMソングとしてオンエア中のこの曲は、切なくも愛おしい恋心をテーマにした青春ラブソング。<走り出した世界が僕を明日へ誘う>とい . . . 続きを読む

島田昌典活動30周年記念ライヴ全出演者決定! いきものがかり、秦 基博、back numberで夢の一夜

いきものがかりの、2014年第1弾シングル「ラブソングはとまらないよ」が7月9日に発売となる。能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」CMソングとしてオンエア中のこの曲は、切なくも愛おしい恋心をテーマにした青春ラブソング。<走り出した世界が僕を明日へ誘う>とい . . . 続きを読む

【インタビュー】KREVA HIP-HOP界のパイオニア 10周年に贈る究極のベスト盤

いきものがかりの、2014年第1弾シングル「ラブソングはとまらないよ」が7月9日に発売となる。能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」CMソングとしてオンエア中のこの曲は、切なくも愛おしい恋心をテーマにした青春ラブソング。<走り出した世界が僕を明日へ誘う>とい . . . 続きを読む

【インタビュー】遊助 絶対に夢は叶う!! 今、届けたいリアルな想い

いきものがかりの、2014年第1弾シングル「ラブソングはとまらないよ」が7月9日に発売となる。能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」CMソングとしてオンエア中のこの曲は、切なくも愛おしい恋心をテーマにした青春ラブソング。<走り出した世界が僕を明日へ誘う>とい . . . 続きを読む

【インタビュー】ナット・ウェラー J-POPに影響された“イケメン”サラブレッド 憧れの地・日本でデビュー

いきものがかりの、2014年第1弾シングル「ラブソングはとまらないよ」が7月9日に発売となる。能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」CMソングとしてオンエア中のこの曲は、切なくも愛おしい恋心をテーマにした青春ラブソング。<走り出した世界が僕を明日へ誘う>とい . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense