• エンタメ
  • ボイメンがボイメンを演じる青春映画が今秋公開!主題歌シングルの発売も決定!!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2016.06.10

ボイメンがボイメンを演じる青春映画が今秋公開!主題歌シングルの発売も決定!!

名古屋を中心に活動するBOYS AND MEN(通称:ボイメン)のニューシングル「YAMATO☆Dancing」が8月24日にリリースが決定。さらに今秋には自身のバイオグラフィ映画『BOYS AND MEN ~One For All, All For One~』が公開となり、同曲が主題歌に起用されることがわかった。

「YAMATO☆Dancing」はボイメンの新たなテーマソングとして制作された渾身の一曲で、ボイメンらしさの詰まったド派手で勢いのある男気溢れるダンスナンバー。胸を熱くさせる粋な歌詞、名古屋弁にも注目してほしい。

またカップリングの「One For All, All For One ~夢は叶えるもの~」は、同映画の劇中歌になっており、メンバーが作詞を担当。これまで数々の苦難を乗り越えてきたボイメンの歴史、仲間、家族、応援してくれるファンとの絆を歌い上げ、夢を追いかける全ての人へ贈る楽曲となっている。

地元・名古屋を席捲し、その勢いは全国区となったボイメン。1月6日、2月3日と立て続けにリリースした「BOYMEN NINJA」、「Wanna be!」は共にオリコンデイリー、ウィークリー1位を獲得。歌だけでなくダンス、芝居もこなすエンターテインメント集団で、テレビ、ラジオでのレギュラー番組やCM出演に加え、昨年公開されたボイメン総出演作品となった映画『サムライ・ロック』を皮切りに、2月には同じく総出演映画『復讐したい』、そしてメンバー単発出演作品として『燐寸少女』、『白鳥麗子でございます!THE MOVIE』など数々の映画に出演してきた。

今秋公開されるのは、そんな彼らの道のりを、彼ら自身が演じたBOYS AND MENのBOYS AND MENによるバイオグラフィ映画。なお映画公開に向け、メンバーの水野勝、小林豊からコメントが到着した。

水野勝
「今まで演じてきた役とは全く違う、自分役をやるという事で不思議な感覚の中でやる芝居でした。客観的に自分を見つめないといけないし台本があってもちろんフィクションなんです!だからこそ、いやーこんな事言わないなーって台詞や行動を演じないといけない。これ、本気で言ってるんじゃないかなって思ってもらえるようなリアルなお芝居で。裏ではあぁーなのかなとか、そういう事を考えているのかなとか想像できる要素がたくさんあるので楽しんでもらえる作品になっています!」

小林豊
「メンバーがメンバーを演じるのは初めてだったし、自分を見直すきっかけになり嬉しかったです!!そして、自分を見直すと「え?」と思うところがたくさんあり、反省も、苦労もしましたね!みなさんぜひそんなところも観て、愛してやってください!」

関連リンク

【プレゼント企画】BOYS AND MEN・水野勝&小林豊 サイン入りチェキ プレゼント
【プレゼント企画】BOYS AND MEN・小林豊&本田剛文 サイン入りチェキ プレゼント
【ランキング】BOYS AND MEN・水野勝が絶対に観たい最新映画BEST3
【ランキング】名古屋愛が溢れている!?BOYS AND MEN・水野勝がトレーニング中に聴きたいお気に入り曲BEST3
RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense