• ミュージック
  • 【ライヴレポ】SUPER★DRAGONが2ndワンマンライヴ開催!サプライズの緊急告知にメンバー歓喜
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2016.03.20

【ライヴレポ】SUPER★DRAGONが2ndワンマンライヴ開催!サプライズの緊急告知にメンバー歓喜

SUPER★DRAGONが19日、東京・代官山UNITで2ndワンマンライヴ『SUPER★DRAGON EMOTION TOUR〜tool.1〜』を開催。同公演は、26日から始まるSUPER★DRAGON初の全国5大都市ツアーに出発するための決起ライヴとして2部制で行われた。

2015年9月の結成からわずか6ヶ月しか経っていないSUPER★DRAGONが、2回目のワンマンライヴに選んだ会場は、臨場感のあるオールスタンディングのライヴハウス。9人の迫力あるパフォーマンスで最初から最後まで会場を熱狂させた。

サイレン音が鳴り響き、客席を煽りながら登場したメンバーは1曲目に激しいダンスナンバー「WILD BEAT」を披露。そのままの勢いで9人のフォーメーションダンスが最高にクールな「BAD BOY」をパフォーマンスし、休む間もなくライヴを進める。この日リリースされた3枚目のミュージックカードの楽曲「ZEN-SHIN-ZEN-REI」では、ライヴの定番となっているだけあって、客席も一緒になって踊り、メンバーもそれに応え熱い空間を作り出した。

暗転した会場には雷鳴が響きわたり、登場したのは壮吾・洸希・彪馬・和哉・楽の5人のメンバーで結成された派生ユニット「サンダードラゴン」。彪馬が「サンダードラゴンが帰ってきたぞ―!」と叫び客席を沸かせ、オリジナル曲「INAZUMA」を披露した。曲を終えた後のMCでは、「もう俺ら5人だけで良くない?」「おじさん4人とはおさらばだね」と言い放ちその場にいない4人をディスりながらも、「でもやっぱり颯くんだけはいてほしいよね」「サンダードラゴン Feat. 颯」でやっていこうよと客席を笑わせた。

そんな話をしている彼らの後ろから、たった今“ディスられた4人”が登場。ジャンのヒューマンビートボックスに合わせ、毅がラップでサンダードラゴンへの不満をぶつける。そうすると洸希が「俺の本気を見せてやるよ」と和哉のヒューマンビートボックスに合わせ、毅のラップにアンサーを返す。それからメンバーは互い違いにダンスバトルを繰り広げ、会場を沸かせた。楽がダンスの最後に一輪のバラをファンに差し出しバトルは終演。お互いを認め合いステージを後にした。

続いて登場したのは、先程おじさん呼ばわりされた玲於・毅・ジャン・颯の4人のメンバー。ラジオのチャンネルを合わせるノイズ音の中で流れだしたイントロは、SUPER★DRAGONの楽曲からは全く想像がつかない切ないミディアムバラード。そしてオリジナル曲「MIKAZUKI」を初披露した。

しっとりとしたパフォーマンスを終えた4人はMCで、ユニット名はサンダードラゴンの属性とは逆の「ファイヤードラゴン」であることを発表。そしてこの「MIKAZUKI」は、直前に披露した「BAD BOY」の歌詞に出てくる主人公のその後の物語を描いた楽曲ということを明かし、今後は歌詞の内容にも注目してほしいと伝えた。

ファイヤードラゴンがステージを去ると、場内には全てのライトを消すようアナウンスが流れる。真っ暗な会場の中、ステージ上に9人が横一列に並び、重低音が響く楽曲に合わせ暗闇の中で巧みに光を操った。ライトから放たれる閃光で、9人が作り出した光の龍が客席を舞い踊り拍手が響いた。新しい挑戦を終えた彼らは、続いて代表曲「HACK MY CHOICE」を披露。イントロが流れた瞬間から客席のボルテージは最高潮に。

「次で最後の曲です」と彪馬が伝えると、あっという間に終わってしまう名残惜しさを嘆く声が響いた。その声を聞いた彪馬は「でもこのライヴはスタートで、これからツアーで全国のみんなに会いに行くから!」と力強く伝えた。本編ラストを飾るのはタオル振り回し曲「+IKUZE+」。ライヴのラストにふさわしく思いっきり会場を揺らし、コール&レスポンスで最後の最後まで客席との一体感を満喫した。

 

8月11日、東京・品川ステラボールでの3rdワンマンライヴに向けて、SUPER★DRAGONの勢いは止まらない。

関連リンク

【ライヴレポ】期待の新生・SUPER★DRAGONが初の単独ライヴを開催!
【トレンド分析】超特急、DISH//ら所属のEBiDANから期待の新生が登場!リアル中二病(!?)のHIP-HOPグループ「MAGiC BOYZ」とは?
【ライヴレポ】まさかの“やり直し”ダイブ!?超特急が男だらけの空間で真剣勝負!
【ニュース】DISH//が女装姿で巨大チョコ作り!?2度目となる男性ファンとの決起集会を開催!
RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense