• ミュージック
  • 【インタビュー】Apink 新しい季節の始まり♡ キラメく世界に繋がる夢への扉
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2016.03.16

【インタビュー】Apink 新しい季節の始まり♡ キラメく世界に繋がる夢への扉

2014年10月に日本デビューを果たし、今作で5枚目のシングルリリースとなるApink。初の日本オリジナルソングとなる今作は、リリース時期と相まって夢に向かう人の背中を押す応援ソングだ。今や第一線で活躍しているApinkも、ここに来るまでにいくつもの苦悩を乗り越えてきた。だからこそ、今回の歌詞には共感できることが多いと笑って話す。そんな彼女たちが今、夢に向かう人に贈りたいメッセージとは?

文/杉江優花

 Apink サイン入りポラ プレゼント企画開催】
14日〜20日に掲載されるインタビュー&ランキング記事に7つのキーワードが出てきます。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、20日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!お楽しみに♪

メンバーからの手紙が宝物♡ついつい集めてしまうものって…!?

――日本デビューから5作目にして初の日本オリジナル楽曲となる「Brand New Days」、やはり格別の嬉しさがありますか?
チョロン はい、とても嬉しく思っています。そして、今回の楽曲はアニメ『リルリルフェアリル~妖精のドア~』(テレビ東京系)のオープニングテーマにもなっているので、ファンのみなさんはもちろん、アニメを観る小さなお子さんたちにも愛してもらえたら素敵です。
――みなさん自身、アニメはもう観ましたか?
ウンジ インターネットを通して観ました。あんなにかわいいキャラクターが登場するアニメに私たちの楽曲が使われると思っていなかったから、最初はびっくりしましたけど……。
ナムジュ すごくかわいくて、笑顔になれますね。
――確かに。春にぴったり、ポップで軽やかなダンスナンバーでもあるわけですが、みなさんは「Brand New Days」のどんなところが好きですか?
ウンジ そう、まさにポップで軽やかなところがこの曲の魅力だと思います。
ボミ これまでサビのフックになるようなところには何らかの意味のある単語が入っていたんですけど、「Brand New Days」のサビの部分では<You uuuu>という音で表現をするところがあって。まるで妖精が魔法をかけるようなかわいい雰囲気もあるし、歌っていておもしろいなと思います。
ナムジュ ファンタジックなコンセプトというのも、Apinkがこれまでやったことがなかったことですよね。歌詞もメロディも、雰囲気がとても新鮮で胸がワクワクします。
チョロン MUSIC VIDEOも、アニメから出てきたようなファンタジックで素敵なセットで撮ったので、たくさんの方に観ていただきたいです。
ナウン 振付もとてもかわいいものになっているし、動きやフォーメーションでは新しい試みもあって。マネしやすいものでもあるので、ライヴではぜひみなさんと一緒に楽しみたいです。
ハヨン 私は歌詞がとてもかわいいなと思っていて。特に、ナムジュちゃんが歌っている<好きなものを集めて>というフレーズは、気分が高まります。
――今のハヨンさんのお話から……みなさんが好きでつい集めてしまうものは?
ウンジ 行く先々でキレイな絵ハガキがあると、つい買ってしまいます。そして、机の上に飾っていろいろ思い出したり、そのハガキを使って手紙を出したりするのも好きです。
――日本でも買いましたか?
ウンジ はい。東京タワー、桜の花、着物を着た女性、招き猫……いろいろ買って、大切にしています。
ハヨン 私は映画のDVDを集めてしまいます。ラブコメディが好きなんですけど、『ハリー・ポッター』シリーズや『タイタニック』もよく観ます。あと、たくさん泣いてしまう『きみに読む物語』も大好きです。
チョロン アロマキャンドルと、DIY 数字油絵。大人の塗り絵をアップグレードさせたようなDIY 数字油絵は、すでに2作品完成させていて。キャンバスに記された番号順に絵の具を塗っていけばキレイな絵が完成してしまうので、まだまだハマると思います。
ナムジュ 私はコーム。小さいからよく失くしてしまうので、見つけるとつい買ってしまいます。ナウンはディズニーじゃない?
ナウン そうかも。ディズニーのキャラクター……『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』、『アナと雪の女王』のぬいぐるみとか、マグカップとか。
――中でも好きなキャラクターは?
ナウン 『トイ・ストーリー』のウッディと、『モンスターズ・インク』のサリー。
ボミ ふふふ、ナウンは本当に好きですよね。私は手紙です。ちょうど郵便ポストの形をした入れ物を持っているので、そこにお友達や家族、メンバーからもらった大切な手紙を入れているんです。
――メンバーからお手紙をもらうこともあるんですか。
ボミ はい。お互いに、特別な日や節目にカードを贈り合ったりします。
――インタビューの雰囲気からも感じますけど、本当に仲良しで強い絆で結ばれている6人なんですね。そして、メールもいいけれど、やはり手書きの文字って大切にしたくなりますよね。
ボミ そうなんです。便利なツールが多い今だからこそ、手書きの文字の温かさが愛おしいなと思います。

諦めずに続けることが大事!メンバーから頑張る人に贈るメッセージ

――なお、歌詞には<悩んで 泣いたって><輝く私に なる日信じて>など、挫折しても前に向かおうという力強いフレーズもありますが、アーティスト活動をされているみなさん自身、やはり共感しますか?
チョロン はい、すごく共感できます。私たちも悩んだり泣いたりした経験はあるし……。
ボミ 泣いているのはチョロンちゃんだけじゃない?(笑)。
チョロン 確かに涙もろいけど(笑)。でも、多くのアーティストがそういう経験はあるだろうし、だからこそ成長もしていくし、表現力の源になっていくのではないかなと思います。
ボミ そうですね。そして、この曲を聴いてくれる多くの方たちにとっても、共感できるメッセージなんだと思います。
――今、夢に向かって頑張る人、夢がないことが悩みのティーンエイジャーに、みなさんが何かメッセージするとしたら? 
ウンジ 夢を持っている人、これから夢を見つけようとする人も、自分の考えをブレずに持ち続けることが大事だと思います。持久力がある人が、最終的には成功するのではないでしょうか。
チョロン そうですね。自分の関心があることを楽しみながら続けていけば、それは絶対に力になると思います。
ボミ 何かする前に心配ばかりするよりも、自分自身を信じて、ポジティブに考えることも大切かなと思います。私自身、昔は夢に対する不安が大きかったんですけど、自分の中で“絶対歌手になるんだ”という確固たる想いが芽生えてからは、夢が現実に近づいていきましたし。お世話になっているスタイリストさんから聞いた“やらないで後悔するよりも、やって後悔するほうがいい”という言葉も、私の胸に刻まれています。
チョロン 私には妹がいるんですけど、「夢は何?」と聞いたときに、「夢がない」と答えてとてもショックだったんですね。でも、10代の子たちはきっと胸の中には好きなこと、やりたいことを持っていると思うし、もしかしたらそれを口にするのが恥ずかしかったり、最初から諦めてしまっていたりするかもしれない。だからボミちゃんが言っていたように、前向きに自分の想いを貫くべきだと思います。
ナウン うんうん。一生懸命夢に向かって頑張る、その心持ちが大事ですよね。もし夢が実現できなかったとしても、努力していく中で必ず得るものはあるはず。結果だけに固執することなく、その過程も大切にしてほしいなと思います。
ハヨン 私がこうして歌手になれたこと、そこに向かって挑戦できたのは、自分の中で“歌手になりたい”という想いがすごく大きかったからだと思うんですね。挑戦することは何度だってできるし、できることは何でもやってほしいと思います。
ナムジュ 小さな目標を設定するのもいいですけど、より大きな目標を設定して、物事を広くとらえることも大事だと思います。そして、ウンジちゃんも言っていたように、それをちゃんと続けていくこと。諦めずにその道を進み続ければ、いつか成し遂げられる。努力は裏切らない、私はそう信じています。
――努力を重ねてひとつひとつ夢を叶えている人の言葉、やはり説得力があります。そんなみなさんは、2016年、どんな目標があるのでしょうか。
ハヨン 私たちは、Apinkというグループとして活動することがとても大切だと考えているので、これからも魅力的な歌を歌って、それをみなさんに届けたいと思っています。ソロ活動ではそれぞれが好きな分野で個性を活かしながら、より多くの方に愛されるApinkを目指します!

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
3つ目→「見

関連リンク

【ランキング】Apink・ボミが教えるカラオケで上手く歌うコツBEST3
【ランキング】Apink・チョロンが美容のために食べているものBEST3
【インタビュー】Apink 一途な想いを歌に乗せて—— “6人の妖精”からの贈り物♡
【ランキング】Apink・ウンジがクリスマスに聴きたい音楽BEST3
RECOMMEND

Apinkから新曲についてのコメント到着!メンバーのハヨンがオススメするアプリBEST3も紹介♪

2014年10月に日本デビューを果たし、今作で5枚目のシングルリリースとなるApink。初の日本オリジナルソングとなる今作は、リリース時期と相まって夢に向かう人の背中を押す応援ソングだ。今や第一線で活躍しているApinkも、ここに来るまでにいくつもの苦悩を乗り . . . 続きを読む

ファンタジー作がオススメ☆Apink・ナウンがクリスマスに観たい映画BEST3

2014年10月に日本デビューを果たし、今作で5枚目のシングルリリースとなるApink。初の日本オリジナルソングとなる今作は、リリース時期と相まって夢に向かう人の背中を押す応援ソングだ。今や第一線で活躍しているApinkも、ここに来るまでにいくつもの苦悩を乗り . . . 続きを読む

彼のハートをゲット♡Apink・ナムジュがクリスマスデートに着ていきたいファッションBEST3

2014年10月に日本デビューを果たし、今作で5枚目のシングルリリースとなるApink。初の日本オリジナルソングとなる今作は、リリース時期と相まって夢に向かう人の背中を押す応援ソングだ。今や第一線で活躍しているApinkも、ここに来るまでにいくつもの苦悩を乗り . . . 続きを読む

【インタビュー】KARA 日本デビュー5周年!結束を新たに歩き出す まだまだ続く“Girl’s Story”

2014年10月に日本デビューを果たし、今作で5枚目のシングルリリースとなるApink。初の日本オリジナルソングとなる今作は、リリース時期と相まって夢に向かう人の背中を押す応援ソングだ。今や第一線で活躍しているApinkも、ここに来るまでにいくつもの苦悩を乗り . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense