• ミュージック
  • 【ライヴレポ】まさかの“やり直し”ダイブ!?超特急が男だらけの空間で真剣勝負!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2016.02.29

【ライヴレポ】まさかの“やり直し”ダイブ!?超特急が男だらけの空間で真剣勝負!

勢いを増す超特急が、昨年に引き続き、今年も男8号車を集めた“男祭り”『BOYS GIG Vol.2』を東京・表参道GROUNDで開催。7 色のTシャツ姿のラフなメンバーの登場に、会場には黄色い歓声ならぬ野太いシャウトが鳴り響く。その様子は逐一、映画館のライヴビューイングで、女子含む他の8号車たちにも届けられている。男の真剣勝負とばかりに、メンバーもいつもよりもワイルドに「行くぞー!!」と活を入れた。

「Superstar」の自己紹介ラップで完璧なコールを入れる男8号車。続くお祭りソングの「Drive on week」「Shake body」でのコール&レスポンスで、声が枯れんばかりに叫ぶメンバー&メンズ。狂戦士のごとく振り切れたダンスを見せるユーキ&ユースケ、相変わらずクールな表情のタクヤ、シャープなダンスを繰り広げるカイに黙々と踊るリョウガ、歌いながら、そのアツい反応に思わず笑顔が溢れるコーイチ&タカシ。テンポの速い楽曲が続いたあとの自己紹介でも、野太い声でのコールが炸裂し続ける。MCを仕切るタカシは、「映画館のみんなも元気かね?おそらく元気やね!立ってくれていいからね!」とカメラに向かって話しかけた。

リョウガの曲紹介からの「Believe×Believe」での一糸乱れぬ“ガリガリ!”コールに、メンバーのダンスもキレッキレに。リョウガに指を差されて「ウォ~~~!!!」と雄叫びを上げて痺れる振りなど、とにかくいつも以上にテンションのおかしなユースケがセンターの位置に躍り出る。「次の曲なんだけどさぁ!聞いてほしいことがあるんだけど!!わかるだろ!?」と語るユースケに、トボケる男8号車。「嘘だろ!?」と狼狽えながらも気を取り直し、ペンライトを置いて、「ワンツー、さんし!」と謎の音頭で手首のストレッチを促した。「みなさんに、僕の命を預けます!」というフリからの高速ダンスソング「バッタマン」へ。ラスト近くで6人に持ち上げられたユースケがスタンディングの客の中に放り投げられたが、あっという間にステージへと帰還。これには、「すぐ帰ってきた(笑)。重すぎた?」(カイ)「折れた千円札くらい早かった(笑)」(コーイチ)とメンバーも苦笑い。ここでまさかのアンコールがかかり、「わかった、「バッタマン」もう1回やろう」とタクヤが提案。カイがすかさず「2サビからやらない!?疲れちゃうから」と、再度ダイブに挑戦することに。男8号車によって、会場半ばまで運ばれ、ステージに無事戻って来たユースケが「大丈夫だった!?ごめんね!」と気遣いつつ、「すごい楽しいね」(カイ)と大満足。来年は後ろまで行って帰ってこれるように、毎年やっていこうと宣言した。

お祭り感に溢れる前半戦から、中盤は「Kiss Me Baby」「We Can Do It!」「Time Wave」「Beautiful Chaser」と、がっつり踊るパフォーマンスで超特急のクール&セクシーな一面を見せていく。ユーキからのリクエストで、男だらけのハードなヘッドバンキングも。「男祭りでカッコいい曲もいいよね。すこぶるテンションタカシだった!」と、末っ子タカシが笑顔でコメントすると、「今、ライヴビューイング意識していたな。そういうの、アカンがな~」とコーイチから鋭い指摘が。「すごくバレてた(笑)」と照れ笑いするタカシに、今回はMCをタカシが回していることを今気付いた、とタクヤ。「お前ら、いつも息潜めてんだろ!?」とキャラが崩壊したカイが男8号車に言い放つと、「俺らも悪いよ。男にもしっかり対応しないと」とタクヤがまとめる。ここでついにタカシが「タカシやで、ちょっと殻やぶりまーす!」と被っていたキャップを取り、「男8号車、みんな盛り上がっていけんのかー!!もっともっと声出せんのかー!!」と雄々しく叫んだ。「オー!!」とひとつになったとき、くしゃみをしたことがカイによってバラされたリョウガと、超特急のやりとりもメンズオンリーだと気取りがない。そのまま、ユースケが「いいか、みんな!くしゃみをしたリョウガさえも、びっくりするような声を、みんな出してくれるよなー!?」と、最高の一体感が味わえる「Burn!」へ。腕をクロスする振り付けと声量を上げたコール&大合唱に、超特急と8号車の消費カロリーもMAXに達する勢いだ。

終盤は「走れ!!!!超特急」「fanfare」と明るめポップスでほんわか幸せなムードに包まれた。フロアーからはメンバーへの呼び掛けや、「めっちゃ楽しいー!!」という素直な声が挙がる。ジャンプ、手拍子、そして大合唱。ひとつにまとまったこの場で、「「Burn!」一緒に歌ってくれて嬉しかった。みんな、ありがとう!」(ユースケ)「セトリ(セットリスト)が良かったよ」(タクヤ)「楽しい空間だから、男8号車だけで(国立)代々木(競技場第一体育館)やっちゃうくらい、広げていきたい」(カイ)「春夏秋冬やれたらいいよね」(ユーキ)と素直な感想&意気込みからの、「このたび、私、結婚します!」というタクヤの爆弾発言が。これは次が3月2日リリースの新曲「Yell」が超特急初のウェディングソングということでの前振り。曲を解説するとタクヤコールが巻き起こり、歌い始めをタクヤがアカペラで歌うという流れで、ツンデレキャラの貴重な笑顔が拝めた。そんな温かな空気を後押しするような「Yell」では、繊細にして大胆、しなやかかつシャープなダンスを披露。最後に指でハートを描いて飛ばし、会場に集まった男8号車と、全国で鑑賞する8号車に超特急の愛を届けてくれた。

文/根岸聖子

関連リンク

【ランキング】超特急4号車・タクヤが選ぶ自分が女性だったら結婚したいメンバーBEST3
【ランキング】超特急2号車・カイが教える友情を深めるコツBEST3
【ランキング】超特急1号車・コーイチがオススメする奈良のおいしい名産品BEST3
【ランキング】超特急5号車・ユーキが大好きなアイスBEST3
RECOMMEND

【ライヴレポ】超特急の夢の代々木ライヴが閉幕!みんなで走り抜けた笑顔という名の終着駅

勢いを増す超特急が、昨年に引き続き、今年も男8号車を集めた“男祭り”『BOYS GIG Vol.2』を東京・表参道GROUNDで開催。7 色のTシャツ姿のラフなメンバーの登場に、会場には黄色い歓声ならぬ野太いシャウトが鳴り響く。その様子は逐一、映画館のライヴビ . . . 続きを読む

【会見インタビュ—】超特急が2015年の思い出&2016年の抱負を語る!「幅広い層に愛してもらえるようなグループになりたい」

勢いを増す超特急が、昨年に引き続き、今年も男8号車を集めた“男祭り”『BOYS GIG Vol.2』を東京・表参道GROUNDで開催。7 色のTシャツ姿のラフなメンバーの登場に、会場には黄色い歓声ならぬ野太いシャウトが鳴り響く。その様子は逐一、映画館のライヴビ . . . 続きを読む

【ライヴレポ】DISH//が2度目の武道館ライヴで完全燃焼!“GRAND HAPPY”な2Daysで新年の幕開け!!

勢いを増す超特急が、昨年に引き続き、今年も男8号車を集めた“男祭り”『BOYS GIG Vol.2』を東京・表参道GROUNDで開催。7 色のTシャツ姿のラフなメンバーの登場に、会場には黄色い歓声ならぬ野太いシャウトが鳴り響く。その様子は逐一、映画館のライヴビ . . . 続きを読む

【ライヴレポ】DISH//のお腹いっぱいなツアー初日をお届け!!“壁ドン”“顎クイ”“頭ポンポン”胸キュン仕草3連発!

勢いを増す超特急が、昨年に引き続き、今年も男8号車を集めた“男祭り”『BOYS GIG Vol.2』を東京・表参道GROUNDで開催。7 色のTシャツ姿のラフなメンバーの登場に、会場には黄色い歓声ならぬ野太いシャウトが鳴り響く。その様子は逐一、映画館のライヴビ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense