• ミュージック
  • 【インタビュー】遊助 “好き”が詰まった友情ベスト! これが俺の“遊情”の証
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2016.02.03

【インタビュー】遊助 “好き”が詰まった友情ベスト! これが俺の“遊情”の証

遊助のこれまでのアルバム作品には、様々なアーティストと遊turing(コラボ)した楽曲が収められている。そんな遊turingソングを惜しみなく収録したベストアルバム『遊情BEST』が2月3日に発売された。まもなくデビューから丸7年を迎える彼は、自身のベストアルバムをまだ出したことがない。それよりも先に、遊turingベストを出すことになったのは、ただ単に“これ以上遊turingソングが増えると1枚のアルバムに収まらないから”という理由だけではない気がしてならない。人との繋がりを大事にするなんとも遊助らしい選択だと思えるのだ。彼の周りには、いつも仲間がいる。その証がこのアルバムには詰まっている。そんな遊助なりの“遊情”の形をぜひ受け取ってほしい。

文/星野彩乃

【遊助 サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
2月1日、2日に公開されたランキングと、このインタビュー記事の下にキーワードが掲載されています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法はプレゼント企画記事をチェック!

誰だか知らず意気投合!?遊turingしたアーティストとの出会いとは?

――まず今回、遊turingベスト『遊情BEST』を出そうと思った経緯を教えてください。
遊助 実は、1枚目のアルバムを出したときからいつか遊turingだけの楽曲をまとめた作品をずっと出したいと思っていたんです。でも、どのタイミングで出したらいいのかわからなかったんだけど、遊turingの曲数もパンパンになっていたから、今だなって。今回17曲を収録しているんだけど、あと、数秒で入りきらないくらいなんだよね。もう1曲入れるんだったら2枚組になりますって言われて。そうすると、変な話、価格とかも変わってきちゃうから、ギリギリまで時間数を延ばしてもらって。出すんだったら、ちゃんと新曲も入れたいというのがありギリギリ収まる2曲を、GReeeeNと川畑要(CHEMISTRY)と一緒に新たな遊turing(フィーチャリング)をさせてもらいました。
――今作を通して改めてこんなにも多くの人たちとコラボレーションされていたんだな、と。それだけ遊助さんにはミュージシャンのお友達も多いということの証でもありますが。
遊助 でも、初めましての人もいるけどね、今はみんな仲いいけど。たまたま飲んでいるときに、「一緒にやろうか」って話になった人もいれば、ランニングをしているときに、音楽をシャッフルして聴いていたときに聞こえてきた“この声誰だろう?”から辿り着いた人もいるし。
――ちなみにGReeeeNさんと川畑さんはどのような流れで?
遊助 GReeeeNとは、『ONE PIECE』(集英社)の作者・尾田(栄一郎)先生のお家で飲んでいたときに、横に座ってくれて、「遊助さんの曲大好きなんです。どんな風に曲作りしているんですか?」「ありがとう」って、普段、顔出ししていないから最初は誰だかわからずに話していたんだよね(笑)。そこから意気投合して「この後、良かったら家に来れば?」って、俺ん家に呼んだの。
――誰だかわからないまま、お家に招いたんですよね?
遊助 途中でGReeeeNって知って、「えっそうなんだ~」って。GReeeeNも「僕たち初対面ですよ」ってびっくりしていたけどね(笑)。でも、そんなのしょっちゅうあるし。で、そのときに一緒にやろうって話で盛り上がって、GReeeeNと俺(テーマカラーが黄色)を足したら黄緑になるよねって、「君ドリーム」というタイトルが先に思い浮かんで、そこから曲作りをはじめていったんだよね。一方、要とは、以前から知り合いで、「一緒にやろう」って連絡して、今回初めて一緒にやることになったんだけど、すげえ楽しかった!お互いジャンルもやり方も全く違ったけど、それがまた新鮮で、刺激になったね。

理由なくこの人と一緒に遊びたいと思えるのが“遊情”——刺激と楽しさがここにはある!

――遊助さんにとって、遊turingソングの位置づけとは?
遊助 一緒にやらせてもらう人によって、自分の表現の仕方、歌詞から歌い方、パフォーマンスに至るまでが変わってくるし、相手に引っ張られながら、刺激をもらいながら、自分が知らなかった自分を発見できることがたくさんある。でも、相手に引っ張られると言っても、この人がこういう歌い方をするから、俺は真逆の歌い方をしようっていう引っ張られ方もあるし、この声のニュアンスは自分と合いそうって、そっちに寄せていくときもあるし、ケースバイケースなんだけどね。音楽をやる前は、バラエティとかお芝居をやらせてもらっていて、デビュー作が生まれて初めて自分で作った曲で、独学でしかなかったから、誰かの意見とか作り方を知ることによって学んだり、経験できたらいいなと思って最初のアルバムからそういうのを入れていこうって積み重なった企画だから、未だに誰とやっても全然違うし、楽しい!
――まさに遊turing、遊び心がちゃんとあるのが遊助さんならではですよね。とはいえ、この中でものすごい大変だった楽曲もあるんじゃないかと。
遊助 う~ん……それが本当にないんだよね。ぶっちゃけ、ひとりで作る方が大変だからさ。表現が合っているかどうかわからないけど、遊turingの方が楽しいし、楽。迷ったときには、「どうしたらいい?」って聞けるし、ひとりの意見とふたりの意見では全然違うし。もし、ふたりの意見が分かれたとしても、お互いに理由を言い合うことで解消できるし、そういったお互いの探り合いがまた楽しいんだよね。ひとりだと、シーンとしている中で、まずどこにペンを置こうかって、いつも物語を作るまでの時間が結構長くて。でも、誰かと一緒だったら、その人の生い立ちを聞いたり、その人の性格とか、その人の声っていう何かしらのヒントがあるから、話がポンポン進んでいくんだよね。
――そして、遊turingを経て、よりお互いの友(遊)情、絆も深まっていくと。
遊助 もちろん!より一層好きになるよね!
――いいですよね!では、最後に遊助さんにとっての友情=遊情とは?
遊助 う~ん……なんか急に哲学みたいになっちゃったけど(笑)、理由なくこの人と一緒に遊びたいと思えるかどうか。振り返ったときに、いろんな風景とかいろんな人の顔が思い浮かぶんだけど、その中に間違いなくライヴに来てくれる人とかブログとか、いろいろな形で俺のことを応援してくれるクルー(ファンの総称)がいるんだよね。がむしゃらかつ自由に、好き勝手しながら走ってきた俺に付いて来てくれて、偉そうな言い方かもしれないけど、その人たちを全力で守りたいし、助けたいし、楽しませたいなって思っている。役に立ちたいっていったら恩着せがましいけど、よくぞまあこんな俺に付き合ってくれたよね、って自分が一番思うからさ(笑)。ライヴでも、飲みでもそうだけど、みんなが楽しく遊んでくれるように、これからも汗をいっぱいかいて、より楽しめる曲を作っていきたいなって思います。
――ちなみに遊助さんって、嫌いな人はいるんですか?
遊助 基本いないね。だって、嫌いになるような人とはまず友達にならないから。それに、一度好きになっちゃたらどうしようもないんだよね、残念ながら変わらん(笑)。でも、相手に嫌われちゃったとしたら、それはそれでちゃんと受け止めるし、その方が諦めもつくしね。クルーに対しても、一度大切だと思ったからには、この人たちを一生楽しませるようにやるしかないじゃんっていう想いだよね。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
3文字目→「ー」

プレゼントの詳細>>【プレゼント企画】遊助 サイン入りチェキ プレゼント

関連リンク

【ランキング】遊助が女性に着てほしいバレンタインデートファッションBEST3
【ランキング】遊助が好きなインスタントラーメンBEST3
【インタビュー】遊助 結婚後の心境も告白! “友”へ向けた精一杯の愛情
【ランキング】遊助が使ってみたい魔法BEST3
RECOMMEND

【ライヴレポ】遊助が初タップなどで魅せた夏の“ドリームランド”が閉幕!ひとりひとりにかけた解けない魔法

遊助のこれまでのアルバム作品には、様々なアーティストと遊turing(コラボ)した楽曲が収められている。そんな遊turingソングを惜しみなく収録したベストアルバム『遊情BEST』が2月3日に発売された。まもなくデビューから丸7年を迎える彼は、自身のベストアル . . . 続きを読む

【インタビュー】遊助 今までの俺をぶち壊せ! 音楽でつなぐ世界の輪

遊助のこれまでのアルバム作品には、様々なアーティストと遊turing(コラボ)した楽曲が収められている。そんな遊turingソングを惜しみなく収録したベストアルバム『遊情BEST』が2月3日に発売された。まもなくデビューから丸7年を迎える彼は、自身のベストアル . . . 続きを読む

【インタビュー】遊助 「サヨナラマタナ」と言える今がチャンス! 言わない後悔より伝える勇気

遊助のこれまでのアルバム作品には、様々なアーティストと遊turing(コラボ)した楽曲が収められている。そんな遊turingソングを惜しみなく収録したベストアルバム『遊情BEST』が2月3日に発売された。まもなくデビューから丸7年を迎える彼は、自身のベストアル . . . 続きを読む

【ライヴレポ】遊助が全国に夢を届けた“最高の出会いの場”が終幕!「俺の使命はみんなを笑顔にすること」

遊助のこれまでのアルバム作品には、様々なアーティストと遊turing(コラボ)した楽曲が収められている。そんな遊turingソングを惜しみなく収録したベストアルバム『遊情BEST』が2月3日に発売された。まもなくデビューから丸7年を迎える彼は、自身のベストアル . . . 続きを読む

1年に1本は時代劇に出る!?遊助が選ぶ上地雄輔として出演した思い出のアクション映画BEST3

遊助のこれまでのアルバム作品には、様々なアーティストと遊turing(コラボ)した楽曲が収められている。そんな遊turingソングを惜しみなく収録したベストアルバム『遊情BEST』が2月3日に発売された。まもなくデビューから丸7年を迎える彼は、自身のベストアル . . . 続きを読む

遊助に聞いた野球を題材にした作品BEST3

遊助のこれまでのアルバム作品には、様々なアーティストと遊turing(コラボ)した楽曲が収められている。そんな遊turingソングを惜しみなく収録したベストアルバム『遊情BEST』が2月3日に発売された。まもなくデビューから丸7年を迎える彼は、自身のベストアル . . . 続きを読む

野球部時代に培った最低限のルール!愛されキャラ・遊助が教える上司に気に入られる処世術BEST3

遊助のこれまでのアルバム作品には、様々なアーティストと遊turing(コラボ)した楽曲が収められている。そんな遊turingソングを惜しみなく収録したベストアルバム『遊情BEST』が2月3日に発売された。まもなくデビューから丸7年を迎える彼は、自身のベストアル . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense