• ミュージック
  • 【会見インタビュ—】超特急が2015年の思い出&2016年の抱負を語る!「幅広い層に愛してもらえるようなグループになりたい」
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2015.12.25

【会見インタビュ—】超特急が2015年の思い出&2016年の抱負を語る!「幅広い層に愛してもらえるようなグループになりたい」

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016年の活動も発表された。そこで、昨日行われた囲み取材で、2015年の思い出や、2016年の抱負などを直撃!その様子をお届けします♪

本当はメンバーとケンカをしたい!?その言葉の裏に隠された真相とは?

――2015年、思い出に残っているライヴは?
ユーキ やっぱり、TRFさんと対バンをさせていただいたことが、かなり大きかったですね。(僕たちが)小さい頃からずっと活躍されていて、ダンスを広げていった神様のような方たちなので、そういう方々と一緒に、今年、二十歳(公演当時)という僕らが同じステージに立てたというのは、本当に光栄なことだったなと思いました。
コーイチ 俺らもそういう風にやっていきたいよな!
ユーキ (大きな声で)そうですね!!
コーイチ 次の世代の子たちと一緒に踊ったりできるよう、超特急として、いつまでも一緒に過ごしていたいです。
――超特急(の1年としては)、かなり飛躍の年になったのではないでしょうか。
カイ そうですね。今年はいろいろなことに挑戦させていただきました。映画、写真集、海外でのライヴと、今までにない経験値を得られたので、また違ったベクトルでの成長ができたのではないかと。
コーイチ だから今回も、こういったエンターテインメント性溢れる代々木公演ができたのかなと。
カイ お客さんが会場に入ってきた瞬間から、ずっと遊園地にいるような楽しさを提供するっていうね。
――ところでみなさん、メンバー間でケンカをすることはあるんですか?
ユーキ ケンカがねぇ。なかなか、ないんですよ、僕たち。ホントはしたいんですけど。
タクヤ えっ!?(笑)。
リョウガ したいんか!?(笑)。
ユーキ いや、ケンカをして、仲が深まるってよく言うから。
タクヤ 大事なことでもあると。
ユーキ そう。でもそれ以上に、まず仲がいいので。そこをどんどん砕いていって、ぶつかり合って、もっともっと絆を深めたいっていう、来年の目標ですね!
コーイチ 遠征先でも、ずっと一緒にホテルとかにいるもんな。
タクヤ ユーキさんは、そんな今の状況には不満を抱えていると!?
ユーキ (大声で)ちゃいまーす!!同じ目標を持って、みんなでやってきているので。それがあるって、いいことですよ。ただ、ぶつかることがあってもいいんじゃないかと。
タクヤ ときにはね。
リョウガ また新しい段階に踏み込めそうで。
――プライベートでも遊んだりするんですか?
カイ
 というか、ほぼ毎日、24時間、家族よりも一緒にいる時間が長い。プライベートで家に遊びに行っているメンバーもいますけど。

初のウエディングソングがドラマ主題歌に決定!春ツアーでは銭湯ツアーを目論む!?

――続いて、ドラマのタイアップが決まりましたが、どんな楽曲になっていますか?
コーイチ ウエディングソングです!
ユーキ ふぅ〜♪
全員 パチパチパチパチ(拍手)。
コーイチ 超特急、初です!
タクヤ 自信満々でしたね(笑)。
コーイチ ちょっとサラッと言い過ぎちゃいましたね、ごめんなさい(笑)。超特急初のウエディングソングになります。
タカシ すごく優しく歌っていて、曲調もなめらか〜な感じなので、聴いてもらうと“あっ、この曲いいな〜”ってなると思います。結婚したいなって思っている人に“エール”を贈れるような曲になっていると思うので、ぜひ、聴いていただきたいですね。
タクヤ (言うことが)大きいな〜。
コーイチ でも、それくらいパワーあるよね!超特急史上、一番ポップで軽やかで、春に向かっていく中で背中を押せるような優しい曲になっているので、タカシも言ったように、結婚を考えている人はぜひ、聴いてください!
カイ 結婚式の定番ソングになったら嬉しいよね。
コーイチ なるといいね!
カイ 入場のときとかね!
コーイチ そうそう。
タクヤ 結婚を考えている人の心を動かせるよね。
コーイチ そう。そして、何よりも爽やかだよね!
――さらに、春ツアーも決まったということで、代々木で終わらず続きがあるというのは8号車さんも嬉しいと思うのですが。
タクヤ 僕達って毎回、電車で全国を回りたいって言っていて。でも、正直、口だけになってしまっていて全然行けていないところもまだあるんです。でも、2016年はツアーで初めて行く県がいくつか増えて、着実ではあるんですけど、まだ会えていない全国の8号車に会いに行けるのは何よりも幸せなことだなと思います。
カイ 3月から6月にかけてなので、約4ヶ月近いツアーで今までにないくらい長い。楽しませることを第一に、僕達自身も約4ヶ月間、健康に怪我なく無事に終えて、新たな上のステージに向かえたらいいなと思います。
――2016年は、どんな年にしたいですか?
リョウガ 2015年の具体的な目標として掲げた国立代々木競技場第一体育館でのライヴが成功したわけで、2016年は大きく見てしまうと、アリーナ規模になっていくんじゃないかと思っているんですけど、そういうライヴ関連の夢とは別に、いろんなことに挑戦していきたいんです。例えば、7人でバラエティ番組に出させていただいた経験を、ライヴに繋げていくとか。超特急としての輝きを、たくさん遠くまで届けていきたいですね。
タクヤ 僕は、音楽番組にもっともっと出たいなと。超特急の音楽の良さを、もっと世間に知ってもらいたいので。
ユーキ お茶の間の方たちにも、どんどん知ってもらって、幅広い層に愛していただけるようなグループになりたいんです。
コーイチ もちろん、まず第一は8号車のみなさんにっていうのは忘れずにね。
――今後の超特急にとって、一番の目標というのは?
リョウガ 最終目標として掲げているのは、東京ドームでのライヴです。いろんなアーティストの方たちが立ってきて、すごいなって感じる場所だから。まだまだ辿り着けないですが、その目標に向かって、他の夢も8号車のみなさんと着実に叶えつつ、突き進んでいきたいと思います。
――では、プライベートでの抱負を教えてください。
コーイチ 春からツアーをするじゃないですか。で、僕、銭湯が大好きなのでせっかく全国ツアーをするからには、全国の銭湯も回ってみたいなって思います。ライヴ終わりに入ると超気持ちいいのよ!昨日もタクヤと銭湯に行ってきたんですよ、サウナにも入って。すごく疲れが取れたよね?
タクヤ …あのー、あっ、はい。
コーイチ 言わされている感!?ええっ!?
タクヤ (笑)。でも本当にゼロになります。ライヴで走って疲れるのはもちろんなんですけど、寝て起きると体がリセットされています。
コーイチ なので、全国ツアー(銭湯ツアー)くらいの勢いで!
タクヤ それは勝手にやってもらって(笑)。
タカシ ただの旅行になっちゃうからね。
――タクヤさん、言わされている感がありましたけど、タクヤさんの抱負はいかがですか?
タクヤ 来年は22歳になるんですよ。10代の頃は結構若いな〜なんて思っていたんですけど、最近、仕事で関わる人たちに年下がいたりして、それに衝撃を受けて。でも、やっぱり子どもの気持ちは忘れたくないし、アクティブなことがしたいから山に登ろうかなって。
コーイチ 山!?具体的にどこ?
タクヤ 富士山ですね。日本の象徴なので登りたいなと思いますね、7人で。
ユーキ えっ、ちょっと待って!
コーイチ ええ!?オレ、いいや!じゃー、富士山登った後、みんなで銭湯行こうな♪
タクヤ …そうしましょう。
コーイチ また言わされているわ!全然、大人ちゃうわ!!…すいません(笑)。
――富士山辛い?
コーイチ 辛い…ですよね!?
全員 ……。
コーイチ えっ!?オレだけ?
タクヤ 彼、ちょっとした道の坂でもイヤだって言いますからね。
コーイチ そうですね…頑張りまーす!
ユーキ 軽っ(笑)。
――ちなみに24日はライヴですが、終わった後、そして25日の予定は?
ユーキ なんと!
カイ メンバーでいます。本日(24日)、ユースケが二十歳になりまして。そのお祝いも兼ねてね。
ユーキ プライベートです(笑)。
タクヤ お世話になっているスタッフさんたちと打ち上げをしようかなと。今まで、僕たち打ち上げを一度もやったことがなくて。ライヴの後も仕事があったりして、なかなかできなかったんですけど、(嬉しそうに)やっとできる!って。
――ユースケさん、二十歳になったお気持ちをどうぞ!
ユースケ いやっ、僕が二十歳になれたって、びっくりですよね。体を動かすことしかできない僕が、二十歳になれたのって、すごいことなんじゃないかって。だから、今日を“ユースケの日”にしたいです。“クリスマスイヴ(ユースケの日)”みたいな。そんなことは叶わないんでしょうけど(笑)。

※ライヴレポートも掲載中!

関連リンク

【ライヴレポ】超特急の夢の代々木ライヴが閉幕!みんなで走り抜けた笑顔という名の終着駅
【会見インタビュ—】マレーシアをもっと盛り上げたい!感謝状授与の前に行われた超特急の会見をレポ♪
【ニュース】狙うは観光大使!!超特急がマレーシア観光文化大臣から感謝状を贈呈!
【ニュース】『超特急のふじびじスクール!』の地上波放送が決定!
RECOMMEND

【インタビュー】超特急 駆け込み乗車大歓迎!! あなたに贈る“ダブル”のクリスマスショー

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016 . . . 続きを読む

チームとして絆が深まった!1号車・コーイチが超特急が成長したと思った出来事BEST3

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016 . . . 続きを読む

あのメンバーも思わず涙!超特急2号車・カイが思うグループの転機となった公演BEST3

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016 . . . 続きを読む

ピッチピチのパンツでガリガリをアピール!?超特急3号車・リョウガのお気に入りの衣装BEST3

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016 . . . 続きを読む

自分を出せるようになれた!超特急4号車・タクヤがこれまでの活動で感じた自身の成長BEST3

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016 . . . 続きを読む

3周年のあのライヴが思い出!超特急5号車・ユーキが感動した公演BEST3

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016 . . . 続きを読む

曲が途中で終わった!?超特急6号車・ユースケのライヴ中に起こったハプニングBEST3

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016 . . . 続きを読む

飛躍のルーツが明らかに!?超特急7号車・タカシが今までで大変だった公演BEST3

2015年の目標に掲げていた東京・国立代々木第一体育館でのライヴを無事に成功させた超特急。そのライヴでは、2016年1月期ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系/1月19日スタート)の主題歌を務めることや、春のホールツアーの決定など、2016 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense