• エンタメ
  • 【イベントレポ】超特急が主演映画『サイドライン』の初日舞台挨拶に仮装姿で登場!!リョウガのサプライズバースデイも大成功!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2015.10.31

【イベントレポ】超特急が主演映画『サイドライン』の初日舞台挨拶に仮装姿で登場!!リョウガのサプライズバースデイも大成功!

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を盛り上げた。

MCの呼び込みにより、客席から2手に分かれてメンバーが登場。7人7様の仮装姿を披露すると会場からは大歓声が上がる。その仮装のクオリティがとにかく高く、特にリョウガはゾンビになりきり、観客に襲いかかる勢いだ。それを、後ろからタクヤが静止しようやく壇上へ。気になる各自の仮装については後で触れるとして、まずはコーイチから自己紹介。順々に挨拶を終えるメンバーだが、なぜかタカシの挨拶中には笑いが起きる。どうやらひとりだけ女装姿ということで反応しているようだ。すると「男性グループと聞いていたんですけど、ひとりかわいらしい女の子が…」とMCから言われ、さらに「なんかおかしいですよね」とタクヤも応戦。「一度トライしてみたかったんだよね」と言うタカシに「彼は一回だけじゃないですから、何度もトライしていますから!」(タクヤ)と暴露され、ほかのメンバーからは「趣味なんですよ」なんて言われる始末。さすがに、誤解を解かねば!と「お仕事でやらせていただいています。ビジネスです」とタカシが否定すれば、「真面目かっ!」とメンバーから総ツッコミを入れられる。ハロウィンだけに、そんな賑やかなムードの中、舞台挨拶がスタートした。

公開初日を迎えての気持ちを聞かれると、「初主演映画ということで、僕達にとってもとても大切な作品」(コーイチ)、「全員で頑張った作品がこうして世に出ることができて幸せです」(カイ)と真面目に答える中、「(映画を観終えた)みなさん生き生きしていてすごい血色がいいんですよ。だから僕も一緒に血色がよくなっちゃうな」(リョウガ)と話し、「順調に青白いですよ」(カイ)とボケツッコミを披露。続いて、タクヤが「個人的に夢でもあったことが形になって公開されて…」と話している中、隣でゾンビになりきるリョウガがどうしても気になってしまう。そんな彼に気を取られる観客からもクスクスと笑いが起こる。その状況に「ちゃんと話し聞いてくれるかな!お前が遊ぶと話し聞いてくれなくなっちゃうから」(タクヤ)、「ゴメン、ゴメン」(リョウガ)といったやり取りも。「死神だけどめちゃくちゃハッピーです」(ユーキ)、「たくさんの方に勇気と元気を届けられたらいいな」(ユースケ)、「(タカシ)ちゃんでーす。この映画は活力を与えられる作品になっていると思う」(タカシ)とそれぞれが今の気持ちを告白。

と、ここで仮装についての話題へ。劇中で宇宙飛行士を夢みる青年・宇宙を演じたカイは、宇宙飛行士に扮したとのこと。「(宇宙飛行士に)なれたじゃないですか!夢叶ったよ」とタクヤに祝福(!?)されると「(劇中でタクヤ演じる)伸矢、ありがとう!」(カイ)といった映画『サイドライン』の役での掛け合いも。そんなタクヤの仮装に対しては「それ何なの?」と疑問を抱くカイ。ほかのメンバーが特殊メイクなどを施す中、フワフワのオオカミの被り物でかわいらしい格好をしたタクヤは「僕だけ手抜きとか思わないでくださいね。一応、人狼です。僕も、もっと怖いのをイメージしていたんですけど、なんかひとりだけおかしいですよね」と苦笑い。続いて話しを振られたユースケは「ヘイ?」と謎の返事で笑いを取り、「もうヒゲがちょっとズレてるよ」(カイ)と指摘されると、隣にいたユーキがユースケのヒゲをちょんちょんと突く。「やめてー!!!」と叫ぶユースケは、「僕は海賊王になった気分なんだ!」とキメ。かと思えば、リョウガから「いろいろと混ざっているよ」とツッコミを入れられると、ユースケらしい笑顔でその場を交わす。不思議の国のアリスに扮したタカシに対しては「かわいいー♡」と会場から黄色い声援が飛ぶ。コーイチとリョウガのゾンビの仮装に挟まれたカイは「なんで僕、ゾンビに挟まれているんだろう」とポツリ。「(リョウガに向かって)お前、顔色悪すぎやろ!」(コーイチ)「いや、お前の方が悪いだろ!」(リョウガ)とゾンビ同士の会話をしていると「時間を食うな!」とタクヤがピシャリ。「でも僕、ゾンビ映画とかゾンビゲームが大好きなので、ゾンビ映画とかいかがですか?」とリョウガが提案すると、「マジでゾンビ映画やろうよ!『デッドライン』『タイムライン』とか3部作でどう?」と福山監督もノリノリだ。ラストのユーキはゾンビをも超えた死神に。半分だけ死神メイクを施したユーキが「ハーフ&ハーフ」とピザのようなキャッチコピーを付けられる。さらに、目元だけを見たらパンダ風のメイクにも見えるため「ユーキ、大丈夫?お腹空いていない?笹持ってこようか?」(リョウガ)、「大丈夫です!パンダじゃねーよ!」(ユーキ)、「名前はランランかな?」(カイ)といったやり取りで会場が笑いに包まれた。序盤から度々出てくるこの完璧なボケツッコミには、芸人として活動するMCからも、「お笑いのイロハはどこで習ったの?」と言われるほどだった。

再び話を作品に戻すのだが、この映画の見どころといえばやはりチアリーディング。MCが「ケガはなかったですか?」と質問すると、頭に包帯をグルグル巻いているリョウガを見て、「ケガは…されていますね」(カイ)とひと言。「どんな技をしたらこんな傷になるんだよ!」(リョウガ)と言いつつ、チアの決めポーズを披露!その瞬間、会場が一瞬、静まり「スベりましたね」(タクヤ)と、ここでもおもしろトークが続く。そんな中「サポートなしで最後の3段ピラミッドをやったのは、本番が初でした。神がかっていましたよ」と監督から絶賛されると、メンバーは嬉しそうな表情を浮かべていた。

さて、ここで劇中でフラワー様という神様として登場したゴールデンボンバーの歌広場淳から映像コメントが到着。歌広場らしいやや適当(!?)なコメント映像を観ながら爆笑するメンバー。そんな歌広場についてメンバーが話していると、何やら場内からダークなBGMが流れ出す。すると客席から死神が登場し、悲鳴が上がる。ソンビ・リョウガに戦うように促すメンバー一同。そうこうしているうちに壇上に上がってきた死神が、唯一の“女子”タカシを連れ去ってしまうではないか!どうする、ほかのメンバー!?と思っていたら、あっさりと手を振ってお見送り。これには「助けてや!」とタカシも失笑。しばらくすると、タカシが戻ってくるのだが、その手には電車を象ったバースデイケーキ。そう、23日に21歳の誕生日を迎えたリョウガをお祝いするために、タカシが仕掛人となってサプライズを仕掛けたのだ。メンバーとお客さんが一緒に「ハッピバースデイ♪」を歌い、リョウガを祝福。リョウガは突然のことに戸惑いつつも「ありがとう!」と嬉しそうな表情を浮かべていた。

舞台挨拶も終盤に差し掛かりメンバーを代表してリョウガが挨拶をすることに。「サプライズのお祝いにとても戸惑い、頭が空っぽで(コメントを)言えるような状態ではないんですけど…あまり言えないと思うんですけど」と前置きをすると、「言えや!」(タクヤ)、「一応保険かけておかないと」(リョウガ)、「かけんな!」(カイ)、「その風貌やったら別の保険入っといた方がええんちゃう?」(タカシ)、「今、この状況(=ゾンビ)から入れる保険があるんですか!?」(リョウガ)と、最後の最後まで笑いを誘う掛け合いが続く。

ラストは、観客と一緒に記念撮影をし、笑いと興奮に包まれる中、メンバーはステージを後にした。仮装あり、サプライズありの盛りだくさんな内容が詰まった舞台挨拶。劇中ではチアリーディングという形で超特急ならではのチームワークを見せているが、この舞台挨拶では、絶妙な掛け合いで彼らのチームワークの良さを感じることができた。そんな彼らが主演した映画『サイドライン』は本日から全国ロードショー。彼らの姿を通じて、勇気と元気をもらってほしい。

関連リンク

【イベントレポ】超特急が主演映画の完成披露上映会でちびっ子タクヤにメロメロ♡
【インタビュー】超特急に新たな武器を授ける!福山桜子監督が語る映画『サイドライン』完成までの道のり
【ニュース】超特急が初主演映画『サイドライン』の舞台挨拶に登場!
【ニュース】超特急が『スター・ウォーズ』に!?ハロウィーンパーティ『T-SPOOK』で「ぎゃふんと驚かせたい」
RECOMMEND

超特急が初主演デビュー作『サイドライン』でレッドカーペットに登場!「勇気と元気、エールを送りたい」

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を . . . 続きを読む

超特急初主演映画『サイドライン』場面カット画像を一挙公開!!

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を . . . 続きを読む

【インタビュー】超特急 ドラマ主題歌は初のハードロック ダークな世界観で魅せる新境地

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を . . . 続きを読む

モノトーンコーデが気になる!超特急4号車・タクヤが女性に着てほしい秋ファッションBEST3

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を . . . 続きを読む

ラフな大人スタイルが好み♡超特急3号車・リョウガが女性に着てほしい秋ファッションBEST3

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を . . . 続きを読む

今年の流行を調べました!超特急6号車・ユースケが女性に着てほしい秋ファッションBEST3

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を . . . 続きを読む

土屋太鳳&山崎賢人、『orange -オレンジ-』10年の時を超える!?今と未来を繋ぐビジュアル解禁!

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を . . . 続きを読む

島崎遥香、一番怖いものは“女子”!?映画『劇場霊』ジャパンプレミア開催

超特急の主演映画『サイドライン』が本日公開となり、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で初日舞台挨拶を行い、メンバーと福山桜子監督が登壇。公開初日がハロウィンということで、仮装で来場するというドレスコードが設けられる中、超特急のメンバーも様々な仮装姿で登場し、会場を . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense