• エンタメ
  • 佐藤健×神木隆之介の『バクマン。』ポスタービジュアル解禁!主題歌&音楽はサカナクションが担当!!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2015.07.01

佐藤健×神木隆之介の『バクマン。』ポスタービジュアル解禁!主題歌&音楽はサカナクションが担当!!

04_bakuman_B1

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。

『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『デスノート』コンビが送り出す現代の「マンガ道」ともいえる作品で、2008年より『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載を開始。同誌としては異色な内容ながら、連載開始と同時に『デスノート』ファンはもちろん、サブカルチャーファン、クリエイターファンなど、一般読者から業界関係者にまで幅広い層から熱狂的な支持を受け、全20巻で累計1500万部超えの大ヒットを記録した。

今回、『バクマン。』の映画化に挑むのは映画『モテキ』で日本映画の新たな地平を切り開いた鬼才・大根仁監督。斬新な映像技術を駆使し、全く新しい映画を観せると同時に、少年達の成長、戦い、友情、そして恋愛、爽快感と躍動感あふれるまさに王道の青春映画として仕上げた。主人公を演じるのは、佐藤、神木。同作の実写化が発表された当初から、実力派若手俳優による豪華タッグに注目が集まっていた。

そんな注目作の主題歌を手がけるのはサカナクション。「新宝島」という新曲で、ジャンプの頂点を目指す二人の高校生マンガ家を描いた映画『バクマン。』からインスパイアされ“線を描く”がテーマ。<丁寧に描くよ>と歌う歌詞は、同じアーティストとして“モノを作る苦しみ”に深く共鳴したが故に誕生したという。曲名は、1947年に手塚治虫が発表した同名マンガのタイトルが付けられた。普段、マンガをほとんど読まないボーカルの山口一郎が、音楽を担当するにあたり、様々なマンガを読んで研究。マンガの古典として読んだ手塚治虫作品に非常に感銘を受け、この楽曲でバンドとしても新しい地平を目指したいという思いからつけられた意欲的な曲名だ。

また、完成度を高めることに集中した結果、歌詞を書き上げるのに6か月以上の時間がかかり、当初の映画完成時期から大幅に延びてしまうことに。だが、マンガの執筆に苦悩する最高(佐藤)と秋人(神木)の姿が映画でも描かれており、映画のシーンを地で行くような、長期間の苦闘の末に出来上がった力作となった。

山口は「主題歌の「新宝島」は書き上げるのにとても苦しみました。なかなか歌詞が書けなかった時、大根監督に“自分の線を引けるようになることがマンガ家の一人前の証”というマンガ家さんのエピソードを聞いて、“線を引く”というワードをテーマに書き進めることにしました。結果、書き上げることができた「新宝島」という主題歌は、“歌詞を書く”というミュージシャンの葛藤と、マンガ家さんの“描く”ということの葛藤を重ねることができた。これからのサカナクションにとっても自信を持ってお送りできる作品に仕上がったと思います」と同作についてコメント。

力強いアッパーなロックチューンに仕上がった「新宝島」。大観衆を盛り上げること必至の楽曲で、彼らのヒット曲「アルクアラウンド」「アイデンティティ」「ミュージック」に続く、新たな代表曲になるべく期待感に溢れた楽曲となっている。「劇伴に関してはバンドとしては初めてのトライでしたが、映画全編にわたってずっと音楽を鳴らしたいという大根監督のイメージにしっかりと寄り添える仕上がりになったと思います」(山口)と自信を覗かせる。主人公が漫画を執筆するペンの音がそのまま音楽になっていくなど、緻密な計算のもと構築された音楽が満載で、全編に音楽が鳴り渡る音楽映画に仕上がった。

 <コメント全文>

■大根仁 監督コメント
「映画『バクマン。』の企画が立ち上がったとき、内容よりもキャストよりも真っ先に思いついたのは、サカナクションに音楽を担当してもらうことでした。そしてその直感は、映画が完成した今、まったく間違っていなかった。劇中音楽はもちろん、主題歌も、映画の空気に見事に溶け込み、世界観を作り上げてします。いや、むしろ、サカナクションの楽曲に導かれるように、僕はこの映画『バクマン。』を作ったのかもしれません」
サカナクション■山口一郎(サカナクション)コメント
「今回のお話を頂いたとき、大根監督は音楽やカルチャー全般に対する感覚が似ている“同じ種族”の方なので、おもしろいものが作れるんじゃないかなと思いました。劇伴に関してはバンドとしては初めてのトライでしたが、映画全編にわたってずっと音楽を鳴らしたいという大根監督のイメージにしっかりと寄り添える仕上がりになったと思います。主題歌の「新宝島」は書き上げるのにとても苦しみました。なかなか歌詞が書けなかった時、大根監督に“自分の線を引けるようになることがマンガ家の一人前の証”というマンガ家さんのエピソードを聞いて、“線を引く”というワードをテーマに書き進めることにしました。結果、書き上げることができた「新宝島」という主題歌は、“歌詞を書く”というミュージシャンの葛藤と、マンガ家さんの“描く”ということの葛藤を重ねることができた。これからのサカナクションにとっても自信を持ってお送りできる作品に仕上がったと思います」

関連リンク

【ニュース】7月からJR・山手線で映画『HERO』ラッピング電車が運行開始!公開記念のコラボ企画も一挙振り返り!!
【ニュース】シリーズ最終作“アンフェア”の予告編映像&ポスタービジュアル解禁!主題歌を務める三代目JSBからのコメントも到着!!
【ニュース】岡田将生、映画“ストクロ”舞台挨拶で共演者からのメッセージに感激!染谷将太に“超全力ハグ”!!
【ニュース】人気アニメ「あの花」実写化で『つるこ』役が原作そっくり!と話題に
RECOMMEND
0_ll.jpg

【ライヴレポ】サカナクション、“踊れるロック” の牽引者が提示した “その先にある何か”

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『 . . . 続きを読む

marutaka00

丸高愛実、映画『新宿スワン』で胸を鷲づかみにされる体当たりの演技で注目度急上昇!

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『 . . . 続きを読む

ちはやふる広瀬すずアー写

マンガ『ちはやふる』の実写映画、キャストが発表!!広瀬すず主演&次世代を担う若手俳優の出演が続々と決定

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『 . . . 続きを読む

『進撃の巨人』メインカット

『進撃の巨人』スペシャルインタビューが公開!三浦&水原×アニメのキャストが対談!!

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『 . . . 続きを読む

20150527_banner_FUKAMIMOTOKI

【インタビュー】深水元基 歌舞伎町の“狂犬”降臨! 憑依型俳優の役者魂に迫る

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『 . . . 続きを読む

201506_banner_matduokamayu

【インタビュー】松岡茉優 運命に翻弄されながらも人間味溢れる乙女心に共感! ワクワクしながら挑んだSFアクション映画が完成

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『 . . . 続きを読む

noimage

2015年ブレイク間違いなしの俳優・女優を大予想!10代後半〜20代前半の演技派役者が有力候補!?

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『 . . . 続きを読む

0_ll.jpg

4月期ドラマに2本出演!女優・有村架純のブレイクのヒミツは強い目ヂカラと露出戦略

10月3日、全国ロードショーとなる、佐藤健、神木隆之介主演映画『バクマン。』の主題歌&音楽をサカナクションが担当することが決定。それと同時に、ポスタービジュアル(7月11日から全国の劇場に掲示)も解禁された。『バクマン。』は、原作・大場つぐみ×漫画・小畑健の『 . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense