• ミュージック
  • カプセルの中にKREVAがイン!?新曲ジャケ写は“聴く薬”をイメージ
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2013.12.26

カプセルの中にKREVAがイン!?新曲ジャケ写は“聴く薬”をイメージ

来年6月にソロ活動10周年に突入するKREVAの、2014年第一弾シングル「トランキライザー」(2月5日発売)のジャケット写真が公開された。

新曲「トランキライザー」は、KREVAが届ける“聴く薬”ということで、カプセル剤をメインに、赤を基調としたビジュアルとなっている。また通常盤では、KREVAがカプセルの中に配合されており、斬新かつユーモアな仕上がりに。

全音楽ファンの耳と心に“効く”、“聴く薬”をテーマに冠した本作は、強烈なダンスビートとシンセサイザーが印象的なサウンドに、繊細なメロディとスリリングなラップが交差するKREVAミュージックの真髄を体感できる。カップリングには、KREVAのバンドメンバーでありライヴDJとして活躍する熊井吾郎がトラックメイキングを手掛けた「稲光」を収録。こちらもスキルフルなライミングが散りばめられており、印象的なフックのフレーズがやみつきになりそうだ。

初回限定盤には、「トランキライザー」のMUSIC VIDEOとメイキング映像に加え、楽曲のレコーディングドキュメントがふんだんに収められたDVDが封入されており、スタジオの様子が垣間見える。“どのように曲が生まれるのか?”など、KREVAの創作現場に立ち会った気分を味わえる内容で、その楽曲制作に対する真摯な姿勢とスキルを目撃できる。

常に新しい手法で音楽ファンを楽しませてくれるKREVAは、12月5日に自身初のライヴアルバム『SPACE TOUR』を発売したばかり。12月29日には、『COUNTDOWN JAPAN 13/14』の出演も控えており、進化し続ける彼のパフォーマンスからは目が離せない。

なお、新曲「トランキライザー」のジャケット撮影メイキング風景が、オフィシャルホームページで公開されている。

関連リンク

公式サイト
RECOMMEND

CNBLUEが初の韓国版ベストアルバムをリリース!事務所主催のフェスではFTISLANDと夢の競演!!

来年6月にソロ活動10周年に突入するKREVAの、2014年第一弾シングル「トランキライザー」(2月5日発売)のジャケット写真が公開された。新曲「トランキライザー」は、KREVAが届ける“聴く薬”ということで、カプセル剤をメインに、赤を基調としたビジュアルとな . . . 続きを読む

話題のユニットGoose houseより、竹渕慶ソロミニアルバムリリース決定!

来年6月にソロ活動10周年に突入するKREVAの、2014年第一弾シングル「トランキライザー」(2月5日発売)のジャケット写真が公開された。新曲「トランキライザー」は、KREVAが届ける“聴く薬”ということで、カプセル剤をメインに、赤を基調としたビジュアルとな . . . 続きを読む

加藤ミリヤが小説付きの激レア限定シングルの発売を発表!X'masに新作MVもプレゼント

来年6月にソロ活動10周年に突入するKREVAの、2014年第一弾シングル「トランキライザー」(2月5日発売)のジャケット写真が公開された。新曲「トランキライザー」は、KREVAが届ける“聴く薬”ということで、カプセル剤をメインに、赤を基調としたビジュアルとな . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense