• ライフスタイル
  • “ありのままの自分”でいられる!石田ニコルがパワーを感じたハワイスポットBEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2015.06.03

“ありのままの自分”でいられる!石田ニコルがパワーを感じたハワイスポットBEST3

初のフォトスタイルブック『NICOLE』(宝島社)を6月3日に発売した石田ニコル。素の表情が詰まった同作のロケは、彼女が“一番自分らしくいられる場所”というハワイで行われた。ハワイには、年に2〜3回は撮影で訪れるそうで、石田にとってNo.1のパワースポットなんだとか。そんなハワイツウの彼女に、今回の撮影で訪れた場所の中から、パワーを感じたスポットをBEST3形式で教えてもらった。この夏ハワイに行く人は、パワーをもらいに行ってみては!?

文/若松正子

クアロア牧場

石田ニコル1

――初のスタイルフォトブックのロケ地は、ニコルさんが大好きというハワイのオアフ島。撮影中、特にパワーを感じたスポットをBEST3形式で教えていただけますか。
石田 1位は今回のロケで初めて行ったクアロア牧場で、表紙もココで撮影しました。ダイヤモンドヘッドの近くにあるんですけど、山に囲まれた草原でとにかく広い!もう壮大すぎて言葉が出ないくらい。でも、自分にはこういうところが合っているなって思いました。街も好きだけど太陽とか緑が好きなので、すごく元気が出るんですよ。ただ撮影中は風が強くて髪はグチャグチャ。牛の糞もいっぱい落ちていて、よけながら撮っていました(笑)。
――日焼け対策も大変だったでしょ?
石田 私、日焼けはそんな気にしないんです。むしろ陽を浴びたい人で仕事柄、撮影中は日焼け対策をしていましたけど、できることなら何もつけなくてもいい!ロコガールみたいに真っ黒な肌に憧れているんですよね。
――でも写真はロコっぽいナチュラルな雰囲気が出ていますよ。ちょっと野性味もあって。
石田 私も、“外人感”がより出ているなって思いました(笑)。今回のブックは“ありのままの自分を出す”というのがテーマで、雑誌で見せるようながっつり決めた写真はあえて外したんです。これを見て、“石田ニコル”のイメージが変わってくれたら嬉しいなと思って。

アラモアナ・ビーチ・パーク

石田ニコル2

――続いて2位は?
石田 アラモアナ・ビーチ・パークかな。アラモアナショッピングセンターの目の前にあるビーチで、ワイキキ・ビーチよりも人が少なくて静かなんですよ。
――写真で見るとオアフっぽくないですよね。最初、ハワイ島のほうかなって思いました。
石田 みんなにそう言われます。下が砂利で裸足だと足が痛いから、観光客の人があまり来ないのかも。でも私はハワイに来ると、海にいることが多いからここのビーチがすごく好きなんです。シュノーケルをつけて海に潜って魚と一緒に泳ぐんだけど、カサゴとかウニとかもいて気持ちいいんですよ。
――ブックの最後の、夕日をバックにした写真もこのビーチですよね?
石田 そうです。ブックの最後は勢いのある感じで終りたかったので、どの写真を使うかギリギリまでセレクトに迷いまして。このカットで今後の石田ニコルをどう伝えるかってことを表現したかったので、引きの写真からだんだん寄っていって最後はアップで終わるっていう、インパクトのある構成になっています。
――映画のラストシーンっぽくて、余韻が残りますね。 
石田 夕日と海のパワーを借りつつ、力強い写真になりました。自然と自分以外、余計なものは何も入れたくなかったので衣装もユルっとしたシンプルな服にして、ありのままの“私”を表現できたかなと。

ロイヤルハワイアンホテル

石田ニコル3

――では最後、3位は?
石田 ロイヤルハワイアンホテル。ハワイで一番好きなホテルで、壁とかが全部ピンクだからいるだけでテンションが上がるんですよ。チェックインカウンターを真っすぐ進んでいくと柱があって、その先がすこーんと海になっていまして。海の青さと柱のピンクが一緒になってすっごくかわいいんです。あとお部屋も素敵で、ホテルが用意したバナナマフィンのプレゼントが置いてあるのも嬉しい。私はここに泊まるといつも朝の6時頃に起きるんですね。で、マフィンとコーヒーを持って海に出て砂浜で食べる。そのあとビーチサイドにあるカフェで朝食を食べて、仕事を始めるっていうのがハワイロケのパターンなんですよ。
――ホテルでもいろんな写真を撮っていますが、いちばん気に入っているのは?
石田 ホテルのロビーのイスに座って歌っている写真(P42、43)かな。
――これ、歌っているんですか?
石田 そう。私、メイク中とかでもすぐに歌っちゃうんです(笑)。この撮影のときも最初は恥ずかしかったけど、途中から撮られていることを忘れて歌に入り込んじゃって。だから表情はだいぶ“素”ですよ。
――確かに隠し撮りしたみたいに、自然体の顔になっています。
石田 今回はこの写真以外も、ほとんどが自然体。インタビューの内容も本当に自分が思うことをありのまましゃべっていて。
――恋愛観とかも、かなりぶっちゃけていますもんね(笑)。
石田 読者が女の子だとしたら女子会をしているというイメージで、一緒におしゃべりをしているような感じにしたかったんです。でも、話しているうちに改めて思ったのは、自分は面倒くさくて複雑な人だなってこと。無意識なんだけど私は、相手に合わせてコロコロ変わってしまうところがあって、知り合いの占い師さんにも、「あなたの中には、幼稚園児も、小学生も、お姉さんも、おじいちゃんも、おばあちゃんもいて面倒くさい人」って言われたんですよ(笑)。だからね、ややこしくて大変(笑)。
――そんな多面性のある“石田ニコル”を、一冊のブックで表現しているんですね。
石田 そうですね。いわゆる王道のスタイルブックではなく写真を多用しているし、でも内面的なこともたくさんしゃべっているので苦し紛れに“フォトスタイルブック”というカテゴリーにして、二冊を一冊にしちゃった感じ。ただ、私の中ではハワイで撮った写真に一番力を入れたので、“こういう表情もするんだ”って、新鮮に驚いてもらえたら嬉しいです。

関連リンク

【ニュース】AKB48小嶋陽菜、自慢の“美尻”を惜し気もなく披露!写真集の表紙&裏表紙公開
【ランキング】小嶋陽菜が選ぶフォトブック「こじはる」のお気に入りショットBEST3
【ランキング】『KAKA’AKO DINING&BAR』のオススメメニューBEST3
【ニュース】billsがハワイに新店舗『「bills Sydney」in Waikiki』をオープン
RECOMMEND

海外旅行の参考に!AAA・與真司郎が海外旅行で訪れた忘れられない場所BEST3

初のフォトスタイルブック『NICOLE』(宝島社)を6月3日に発売した石田ニコル。素の表情が詰まった同作のロケは、彼女が“一番自分らしくいられる場所”というハワイで行われた。ハワイには、年に2〜3回は撮影で訪れるそうで、石田にとってNo.1のパワースポットなん . . . 続きを読む

海の幸グルメツアーに夢の国!さんみゅ~・長谷川怜華が憧れる女子グループで行く卒業旅行先BEST3

初のフォトスタイルブック『NICOLE』(宝島社)を6月3日に発売した石田ニコル。素の表情が詰まった同作のロケは、彼女が“一番自分らしくいられる場所”というハワイで行われた。ハワイには、年に2〜3回は撮影で訪れるそうで、石田にとってNo.1のパワースポットなん . . . 続きを読む

旅好きの眞鍋かをりが魅力を解説!短期間で行くのにオススメな世界遺産BEST3

初のフォトスタイルブック『NICOLE』(宝島社)を6月3日に発売した石田ニコル。素の表情が詰まった同作のロケは、彼女が“一番自分らしくいられる場所”というハワイで行われた。ハワイには、年に2〜3回は撮影で訪れるそうで、石田にとってNo.1のパワースポットなん . . . 続きを読む

ウェザーガールズ・エースに聞くオススメの台湾スイーツ&スポットBEST3

初のフォトスタイルブック『NICOLE』(宝島社)を6月3日に発売した石田ニコル。素の表情が詰まった同作のロケは、彼女が“一番自分らしくいられる場所”というハワイで行われた。ハワイには、年に2〜3回は撮影で訪れるそうで、石田にとってNo.1のパワースポットなん . . . 続きを読む

ウェザーガールズ・ハイジャンに聞くオススメの台湾スイーツ&スポットBEST3

初のフォトスタイルブック『NICOLE』(宝島社)を6月3日に発売した石田ニコル。素の表情が詰まった同作のロケは、彼女が“一番自分らしくいられる場所”というハワイで行われた。ハワイには、年に2〜3回は撮影で訪れるそうで、石田にとってNo.1のパワースポットなん . . . 続きを読む

ツウが教える名店がズラリ!女優・山本ひかるがお気に入りの京都スポットBEST3

初のフォトスタイルブック『NICOLE』(宝島社)を6月3日に発売した石田ニコル。素の表情が詰まった同作のロケは、彼女が“一番自分らしくいられる場所”というハワイで行われた。ハワイには、年に2〜3回は撮影で訪れるそうで、石田にとってNo.1のパワースポットなん . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense