• ミュージック
  • UVERworldのニューSgはTAKUYA∞が友人プロボクサーに感化され書いたメッセージソング
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2013.12.18

UVERworldのニューSgはTAKUYA∞が友人プロボクサーに感化され書いたメッセージソング

UVERworld25枚目のシングル「ナノ・セカンド」が18日、発売され、ボーカルのTAKUYA∞が「友人のプロボクサーに感化され書いた」と、その詞の内容について語った。

直訳すると“10億分の1秒”という意味の「ナノ・セカンド」について、作詞を手がけたボーカルのTAKUYA∞は「親しい友人のプロボクサーの試合DVDを観ていて感化されて書きました。10億分の1秒の努力を積み重ねて今がある、夢や希望を、夢や希望のままで終わらせるな、努力すれば夢は叶う。と背中を押せる曲になったと思う」と、全ての夢を追いかける人へ向けたメッセージ込めたと語っている。

12月20日からは大阪、東京、福岡で、6公演約7万人を動員するアリーナツアーもスタートするが、その“前哨戦”「Warm-Up Gigs」を札幌、東京(2公演)、名古屋のライヴハウスで4公演行い、ウォームアップとは名ばかりの、本気の熱いパフォーマンスで、早くも会場を熱狂の渦に巻き込み、万全の態勢でアリーナツアーに臨む。
東京会場となる日本武道館では、それぞれアリーナ会場としては初となる1万人規模の女祭り、男祭りの開催となる。

UVERworldからの熱いメッセージが込められた新曲「ナノ・セカンド」、ライヴでも盛り上がること必至だ。

関連リンク

UVERworld公式サイト
RECOMMEND

kahoメディア初登場!『オールナイトニッポン』パーソナリティに大抜擢!生演奏も披露!

UVERworld25枚目のシングル「ナノ・セカンド」が18日、発売され、ボーカルのTAKUYA∞が「友人のプロボクサーに感化され書いた」と、その詞の内容について語った。直訳すると“10億分の1秒”という意味の「ナノ・セカンド」について、作詞を手がけたボーカル . . . 続きを読む

【ライヴレポ】小田和正『クリスマスの約束』で、吉田拓郎と共演。ミスチル桜井とは新曲を共作し披露

UVERworld25枚目のシングル「ナノ・セカンド」が18日、発売され、ボーカルのTAKUYA∞が「友人のプロボクサーに感化され書いた」と、その詞の内容について語った。直訳すると“10億分の1秒”という意味の「ナノ・セカンド」について、作詞を手がけたボーカル . . . 続きを読む

【ライヴレポ】私立恵比寿中学、初のさいたまSA公演で、史上空前1万人超えの“大学芸会”開催

UVERworld25枚目のシングル「ナノ・セカンド」が18日、発売され、ボーカルのTAKUYA∞が「友人のプロボクサーに感化され書いた」と、その詞の内容について語った。直訳すると“10億分の1秒”という意味の「ナノ・セカンド」について、作詞を手がけたボーカル . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense