• ミュージック
  • シーンを牽引する次世代のスターはこの中に!?ソニー・ミュージックレーベルズのイチオシアーティストが競演
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2015.01.22

シーンを牽引する次世代のスターはこの中に!?ソニー・ミュージックレーベルズのイチオシアーティストが競演

昨年4月に“ソニーミュージック”の8レーベルが統合し、新たに“ソニー・ミュージックレーベルズ”として発足。そのイチオシの新人アーティスト8組が21日、東京・ZeppDiverCityで『Sony Music Lebels2015』と題し、コンベンションライヴを開催。メディア関係者の前でパフォーマンスを披露した。

トップバッターで登場した、アルバムが3作連続本国イギリスでミリオンヒットという、同国を代表するポップスターの一人オリー・マーズは、オノ・ヨーコが英詞を手がけた「上を向いて歩こう」の英語版、「ルック・アット・ザ・スカイ」などを披露。北海道出身&在住の綾野ましろは、その小さな体からは想像ができない圧巻の声量で、客席をひきつける。去年の3月にデビュー以来、数々のアニメの主題歌のヒットで注目を集めるメイリアとtokuによるユニットGARNiDELiAは、デジタルロックサウンドとメイリアの力強くもキュートな歌声で、独特の世界観を作りあげていた。

彼女がひと声発しただけで、その質感に誰もが元気づけられたり、癒されたりする、素晴らしい歌声の持ち主は安田レイ。いきものがかりのカバー「恋詩(こいうた)」などを披露した。バンドをバックに見事なハモリを聴かせてくれたのは、歌うま少女軍団・Little Glee Monster。音楽の楽しさと声が持つ力をしっかりと伝えてくれた。7人組ガールズバンド・KANIKAPILAは、弾けた演奏で客席の注目を集め、ティーンに圧倒的人気の、雑誌モデルを務める“前髪短め系女子”三戸なつめは、中田ヤスタカサウンドを歌い、ギターをかき鳴らし、ギターを持つその佇まいが抜群にカッコイイ。

そしてトリを務めたのは今大注目のロックバンドBLUE ENCOUNT。短い時間の中で言うことはいい、歌いたいことは歌い、きっちり“伝え”、観ている人の心が、ステージにグッと近づいているのを肌で感じることができた。

 バラエティに富んだ才能の競演は、この中からこれからの音楽シーンを引っ張っていく人の登場を、大いに予感させてくれるものだった。

RECOMMEND

【ライヴレポ】BIGBANG 東京ドームを360度BB色に染めた!!5人の最強エンターテイナーが魅せた東京公演最終日をレポート!

昨年4月に“ソニーミュージック”の8レーベルが統合し、新たに“ソニー・ミュージックレーベルズ”として発足。そのイチオシの新人アーティスト8組が21日、東京・ZeppDiverCityで『Sony Music Lebels2015』と題し、コンベンションライヴを . . . 続きを読む

【ライヴレポ】ベイビーレイズが夢の武道館ステージに乗り込み!2015年は“ベイビーレイズJAPAN”として日本一を目指す!!

昨年4月に“ソニーミュージック”の8レーベルが統合し、新たに“ソニー・ミュージックレーベルズ”として発足。そのイチオシの新人アーティスト8組が21日、東京・ZeppDiverCityで『Sony Music Lebels2015』と題し、コンベンションライヴを . . . 続きを読む

島田昌典活動30周年ライヴに、いきもの、秦、back numberが集結!一夜限りの感動ライヴに1万人が酔いしれる

昨年4月に“ソニーミュージック”の8レーベルが統合し、新たに“ソニー・ミュージックレーベルズ”として発足。そのイチオシの新人アーティスト8組が21日、東京・ZeppDiverCityで『Sony Music Lebels2015』と題し、コンベンションライヴを . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense