• グルメ
  • 「B-PASS」編集部の“マイ♡フェイバリット”BEST3! 第23回・編集部から歩いて行ける神保町・御茶ノ水オススメラーメン編
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2015.01.18

「B-PASS」編集部の“マイ♡フェイバリット”BEST3! 第23回・編集部から歩いて行ける神保町・御茶ノ水オススメラーメン編

1985年の創刊以来、長く音楽シーンを見つめ、ピュアにアーティストのリアルなメッセージを伝える音楽専門誌「B-PASS」(シンコーミュージック刊)。その編集者たちが、ハマっているアルバム、シングル、感動したライヴ、曲、歌詞、食べ物etc…は、一体どんなものなのか…?音専誌編集者の“マイ♡フェイバリットBEST3”を紹介するこのコーナー、前回編集部員御用達のカレー激戦区・神保町のオススメカレーを紹介してもらいましたが、今回はラーメン!名店がしのぎを削るラーメン激戦区でもある神保町・御茶ノ水界隈の、オススメラーメンを紹介してもらいました。

編集Hの 編集部から歩いて行けるお気に入りラーメン BEST3

「めん徳 二代目 つじ田 神田御茶ノ水店」

1.つじ田

以前、お気に入りカレーを紹介しましたが、やっぱり寒い時はラーメンでしょう、と。まぁ、冬でも夏でもカレーとラーメンは欠かせないですが。ちょっとだけ音楽に触れつつの、番外編その2です。神保町・御茶ノ水界隈、ラーメン激戦区でもあります。その中でも人気店で、編集部から行きやすくよく通わせてもらっているのがつじ田さん。鶏、豚骨の動物系と、煮干し、鰹節の魚介系があわさった濃厚スープ。魚介の風味が強く、やや和風寄りで、こっち系のラーメンでは相当オススメ。初めての方は、ちょっとクセがある?と思うと思うんですけど、気付くとまた食べたくなる味なんです。店内の音楽はお祭りのお囃子的な?アップテンポな太鼓がドンドコ鳴っていて、その勢いでラーメンをいいリズムですすれます。店員さんのかけ声も威勢がよくて、店の雰囲気と美味しいラーメンに元気をもらえる(「つけめん」を頼む人が多いですけど、個人的には「らーめん」派)。近くにまた系列店ができたそう(「ぱんだ」っていう豚骨醤油の店らしい)なので、そっちにも行ってみます。(写真は「らーめん」。このでかいチャーシューも美味)

「ラーメン二郎 神田神保町店」

2.ラーメン二郎1

本誌のグルメコーナー(’14年11月号)で、LEGO BIG MORLのメンバーが「ラーメン二郎」愛を語ってくれて、それがきっかけで食べに行きまして。初・二郎、衝撃でした。噂の量も味もシステムも雰囲気も。これが二郎か、と。麺少なめでも多すぎて食べきれなかったですけど(苦笑)、この熱々ギトギトこってり、やみつきになる人(レゴ)の気持ちがわかる美味しさでした。編集部から距離的にちょっと離れていて、夕方までの営業で、しかも行列ができているので、なかなか行けないですが、あの満腹感をまた味わいたいですねぇ。

2.ラーメン二郎2お店の音楽は……初めて行った緊張でまったく記憶にナシ。無音だったような気もしますが、それはラーメンと格闘していたから、耳に入ってこなかったのかも。今度、BGMも確認してきます。寒いなか待って、あれを食べたら、ハンパなく温まるんでしょう。レゴが通う目黒店にも近いうちに行かないと。(写真は「ラーメン小、麺少なめ、にんにく乗せ」/レゴのアサカワくんは全増しとコールするらしい。全増しとは野菜、にんにく、アブラ、タレなどをすべて増量で頼むこと)

「かつぎや」

3.かつぎや

こちらは編集部から超近の担々麺のお店。校了前〜中の心も身体も疲弊し切っている時に、ガツンと辛くて濃い担々麺が食べたくなる。弱っているはずの胃にもいい刺激なのか、ここの担々麺を食べるとパワーが注入されるんです。ひき肉、もやし、桜えびなどの具と、ごまが効いたマイルドかつ深さも辛さもあるスープに麺が絡まり、いろんな香りや食感が混ざって、いい味わい。辛さは5段階で選べて、3辛(普通)か4辛(ちょい辛)を必ず1回はむせつつ、美味しく頂いています(汁なしもありますが、やはり汁ありで)。日本のラーメン各種は美味しいし、そっちに手を伸ばしがちだと思いますけど、担々麺も侮れないですよ。ここは夜は居酒屋風になって、おつまみメニューが豊富だったりして、担々麺の見かけや器はオシャレですけど、お店は庶民的な雰囲気でBGMは有線とかラジオだったかな。次の校了時に音楽を気にしてみます。というわけで2015年も引き続き、お店の音楽を気にして、ラーメン、カレーを食べ歩こ。ラーメン編もカレー編もまだまだあるので、続編はまた追って。(写真は「かつぎや担々麺」。玉子半分はデフォルト)

関連リンク

公式サイト
B-PASSTwitter
RECOMMEND

「B-PASS」編集部の“マイ♡フェイバリット”BEST3! 第12回・編集部から歩いて行けるお気に入りカレーショップ編

1985年の創刊以来、長く音楽シーンを見つめ、ピュアにアーティストのリアルなメッセージを伝える音楽専門誌「B-PASS」(シンコーミュージック刊)。その編集者たちが、ハマっているアルバム、シングル、感動したライヴ、曲、歌詞、食べ物etc…は、一体どんなものなの . . . 続きを読む

ラーメン通はこれが好き!?ACIDMAN・浦山一悟がラーメンに入ってる好きな具BEST3

1985年の創刊以来、長く音楽シーンを見つめ、ピュアにアーティストのリアルなメッセージを伝える音楽専門誌「B-PASS」(シンコーミュージック刊)。その編集者たちが、ハマっているアルバム、シングル、感動したライヴ、曲、歌詞、食べ物etc…は、一体どんなものなの . . . 続きを読む

【インタビュー】石神秀幸 ラーメンは進化を楽しむ食べ物!? ラーメン王がナビする王道と邪道の楽しみ方とは

1985年の創刊以来、長く音楽シーンを見つめ、ピュアにアーティストのリアルなメッセージを伝える音楽専門誌「B-PASS」(シンコーミュージック刊)。その編集者たちが、ハマっているアルバム、シングル、感動したライヴ、曲、歌詞、食べ物etc…は、一体どんなものなの . . . 続きを読む

cinema staff・三島想平のお気に入りのラーメン屋BEST3

1985年の創刊以来、長く音楽シーンを見つめ、ピュアにアーティストのリアルなメッセージを伝える音楽専門誌「B-PASS」(シンコーミュージック刊)。その編集者たちが、ハマっているアルバム、シングル、感動したライヴ、曲、歌詞、食べ物etc…は、一体どんなものなの . . . 続きを読む

「B-PASS」編集部の“マイ♡フェイバリット”BEST3! 第22回・今年かなり衝撃を受けた曲編

1985年の創刊以来、長く音楽シーンを見つめ、ピュアにアーティストのリアルなメッセージを伝える音楽専門誌「B-PASS」(シンコーミュージック刊)。その編集者たちが、ハマっているアルバム、シングル、感動したライヴ、曲、歌詞、食べ物etc…は、一体どんなものなの . . . 続きを読む

「B-PASS」編集部の“マイ♡フェイバリット”BEST3! 第21回・歌詞に春夏秋冬が入っている曲編

1985年の創刊以来、長く音楽シーンを見つめ、ピュアにアーティストのリアルなメッセージを伝える音楽専門誌「B-PASS」(シンコーミュージック刊)。その編集者たちが、ハマっているアルバム、シングル、感動したライヴ、曲、歌詞、食べ物etc…は、一体どんなものなの . . . 続きを読む

「B-PASS」編集部の“マイ♡フェイバリット”BEST3! 第18回・印象的な女優の歌手デビュー曲編

1985年の創刊以来、長く音楽シーンを見つめ、ピュアにアーティストのリアルなメッセージを伝える音楽専門誌「B-PASS」(シンコーミュージック刊)。その編集者たちが、ハマっているアルバム、シングル、感動したライヴ、曲、歌詞、食べ物etc…は、一体どんなものなの . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense