• ミュージック
  • 【インタビュー】THE ORAL CIGARETTES ライヴ休止を経て確固たるバンドに!未来への新たな決意を胸に歩み出す
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2016.01.05

【インタビュー】THE ORAL CIGARETTES ライヴ休止を経て確固たるバンドに!未来への新たな決意を胸に歩み出す

20160105_01_banner_THE-ORAL-CIGARETTES

4日にリベンジライヴを見事成功させたTHE ORAL CIGARETTESが、ニューアルバム『FIXION』をリリース!ライヴ休止などの苦難を乗り越え、一皮剥けた面持ちを見せた4人が今作を語ります。特にボーカル・山中の作詞作業話はドキッとしちゃうかも?また、2月から始まるツーマンツアーに触れると、バンド仲間との熱いエピソードが炸裂。その雄姿を観に足を運びたくなるはず!

【THE ORAL CIGARETTES サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
1日、2日、3日、4日に掲載されるランキング記事と、5日に掲載されるインタビュー記事にキーワードが出てきます。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、5日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック♪

文/えびさわなち

作詞作業は自分との面談!?心境の生々しさが描かれた詞の魅力!

――ニューアルバム『FIXION』が完成! 1stアルバム『The BKW Show!!』に続く今作は、どのような意味合いになったと感じていますか?
山中 1stはオーラルの人間性をまず知ってもらうことが大事で。というのも、フェスやイベントに出演する機会をたくさん頂いて、疾走感があってノレるとか、ライヴではしゃげるバンド、みたいに見られがちですが、自分たちとしてはサウンドと歌詞のギャップがオーラルの魅力だと思っていて。1stアルバムで人間性を知ってもらって、そこからオーラルってこういう歌詞なんだっていうのが浸透してきたので、今回は“サウンド面”を届ける1枚をと思って作りました。
――音を追求したことで前作から変化したことは何でしょうか。
鈴木 以前にも増して制作段階から楽曲に向けての会話をしました。あと、メロディに対してのアプローチに力をかけた曲も結構あったんです。以前までなら歌詞を見た雰囲気や想像で流れる音を形にしていたのが、メロディやベースラインの動きを見ながら自分自身の音をつけられました。
中西 僕も前作に比べたら細かい音の部分に関しての工程が変わりましたね。PC上でまず音を作って、ベースはこうだし、ギターがこうくるからここでこう叩くといいなっていうのを構築するんです。そうすることで客観的な視点でわかる部分もあって。スタジオでみんなとやって、持ち帰ってPC上で曲と向き合って、またそこで出来たものをスタジオで合わせたので、自分自身としても曲の浸透度が深まったと思うし、レコーディングに向けて僕がやっていることをメンバーも理解してくれてまとまりも出たし。楽曲と僕らが近づいたとも感じます。
あきら お互いがどんな音を出しているのか、どう動くかを把握できたので、客観的に見た印象なども話し合いましたね。いいものを作ろうというモチベーションが高かったから、楽曲の良さをズバっと言えますし、それは作る過程が濃かったからこそだし、自信になったと感じます。あとは、これまでお客さんを意識して作った曲がなかったんですけど、そこに挑戦したことでサウンドに生々しいライヴ感が出たのもまた、新しい要素だなと感じています。
――余計なものをそぎ落として音がシンプルになった結果として、みなさん自身に音が肉迫した作品になった印象ですね。歌詞での変化はありましたか?
山中 歌詞はメンバーの期待を超える、というのが毎回自分の中にあって。3人から「お前に任せる」と言ってもらっているからこそ、メンバーの意識の先を行く歌詞を書こうと思っています。歌詞を書くのは自分自身との面談のようで、その行為は好きなんです。曲によって闇の深さに濃淡があるんですけど、僕自身の心境がそのまま出ちゃうので、その生々しさを聴いてもらえるとみなさんは楽しいと思います。

プライベートでも交流のあるバンド仲間の熱い想いに感謝!

――アルバムに『FIXION』とつけたのはどうしてですか?
山中 “フィクション”という言葉が自分の曲作りにおいてキーワードだったんです。シングル「エイミー」で自分が経験したことをそのまま歌詞にしたんですけど、今回それは恥ずかしくてできないから、他の曲は自分の頭の中にある世界をストーリーにしながら、自分が言いたいことを織り込んでいくという作業をやっていて。それって“FICTION”の世界だし、形のない音楽をゼロから作ることもそうだなって思って、だからこそタイトルに入れたんです。ライヴを休止していたこともあって、今が自分たちにとっての分岐点だと思っていて。何年か先に振り返ったとき、刻む言葉としてもいいなって思いました。活動を休止していたけど修正して、ここから確固たるバンドになるためにも“FIX”という言葉を使いたかった。それでふたつのキーワードを合わせた造語として『FIXION』と名付けました。
――アルバムの発売後にはツアーも控えている2016年。どんな年にしたいですか?
鈴木 (昨年、山中の喉の調子が悪く内容を変更したライヴの)リベンジライヴから幕開けですからね。三が日はリハーサルだし、ライヴの翌日にはアルバムリリースですから。
あきらかに そう、休みなく始まる1年なんですけど、だからこそ気合の入る年になるねって話していたんです。
山中 2月から始まる、ツーマンツアーの出演者はプライベートでも付き合いがあったり、うちのチームが好きなバンドが多いんです。オーラルが復活するなら、お祝いするよ!付き合うよ!って言ってくれて。仲間は大切だなと改めて感じたし、4月から始まるワンマンツアーのファイナルは、地元のなら100年会館。思い入れのある会場なので気合も入りますし、このツアーを経て大きなものを手にする1年にしたいです。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
5文字目→「情」

関連リンク

【ランキング】THE ORAL CIGARETTES・山中拓也のL’Arc~en~Cielの好きな曲BEST3
【ランキング】THE ORAL CIGARETTES・鈴木重伸がハマったマンガBEST3
【ランキング】THE ORAL CIGARETTES・あきらかにあきらがオススメする奈良県のB級グルメBEST3
【ランキング】THE ORAL CIGARETTES・中西雅哉が好きなスタジオジブリのキャラクターBEST3
RECOMMEND
20150826_02_banner_UVER

【インタビュー】UVERworld バンド結成15周年&デビュー10周年を全力で駆ける! 悩めていることも幸せと思える愛すべき世界!!

4日にリベンジライヴを見事成功させたTHE ORAL CIGARETTESが、ニューアルバム『FIXION』をリリース!ライヴ休止などの苦難を乗り越え、一皮剥けた面持ちを見せた4人が今作を語ります。特にボーカル・山中の作詞作業話はドキッとしちゃうかも?また、2 . . . 続きを読む

20150520_01_banner_BLUE-ENCOUNT

【インタビュー】BLUE ENCOUNT ずっと守ってきた想いを叫びたい!“感情的”としか言いようがない熱くエモい傑作完成!

4日にリベンジライヴを見事成功させたTHE ORAL CIGARETTESが、ニューアルバム『FIXION』をリリース!ライヴ休止などの苦難を乗り越え、一皮剥けた面持ちを見せた4人が今作を語ります。特にボーカル・山中の作詞作業話はドキッとしちゃうかも?また、2 . . . 続きを読む

20150930_01_banner_OKAMOTO'S

【インタビュー】OKAMOTO’S 尽きることのない作品への欲求に挑戦!バンド史上初の試みから生まれた物語!!

4日にリベンジライヴを見事成功させたTHE ORAL CIGARETTESが、ニューアルバム『FIXION』をリリース!ライヴ休止などの苦難を乗り越え、一皮剥けた面持ちを見せた4人が今作を語ります。特にボーカル・山中の作詞作業話はドキッとしちゃうかも?また、2 . . . 続きを読む

20150916_01_banner_Crossfaith

【インタビュー】Crossfaith バンド史上“最強”と自負する作品が完成!破壊力抜群のライヴで日本と世界を股にかける!!

4日にリベンジライヴを見事成功させたTHE ORAL CIGARETTESが、ニューアルバム『FIXION』をリリース!ライヴ休止などの苦難を乗り越え、一皮剥けた面持ちを見せた4人が今作を語ります。特にボーカル・山中の作詞作業話はドキッとしちゃうかも?また、2 . . . 続きを読む

L0.TANABE_NO23501_for_news_papper

【2015年ライヴ総特集vol.1】二度と観られない豪華競演も!今年のフェスを振り返り!!

4日にリベンジライヴを見事成功させたTHE ORAL CIGARETTESが、ニューアルバム『FIXION』をリリース!ライヴ休止などの苦難を乗り越え、一皮剥けた面持ちを見せた4人が今作を語ります。特にボーカル・山中の作詞作業話はドキッとしちゃうかも?また、2 . . . 続きを読む

20151111_banner_thinkingdogs

【インタビュー】Thinking Dogs 疾走感ある楽曲に乗せて届ける恋の歌!4人が抱える切ない男ゴコロ

4日にリベンジライヴを見事成功させたTHE ORAL CIGARETTESが、ニューアルバム『FIXION』をリリース!ライヴ休止などの苦難を乗り越え、一皮剥けた面持ちを見せた4人が今作を語ります。特にボーカル・山中の作詞作業話はドキッとしちゃうかも?また、2 . . . 続きを読む

UVER20150110_main

【2015年ライヴ総特集vol.6】UVERworldアニバーサリーイヤーの軌跡を辿る名ライヴ10本!

4日にリベンジライヴを見事成功させたTHE ORAL CIGARETTESが、ニューアルバム『FIXION』をリリース!ライヴ休止などの苦難を乗り越え、一皮剥けた面持ちを見せた4人が今作を語ります。特にボーカル・山中の作詞作業話はドキッとしちゃうかも?また、2 . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense