• エンタメ
  • 様々なLOVEの形にドキドキ♡Apink・チョロンがクリスマスに観たい映画BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2015.12.18

様々なLOVEの形にドキドキ♡Apink・チョロンがクリスマスに観たい映画BEST3

reチョロン

クリスマスシングル「SUNDAY MONDAY-Japanese Ver.-」を9日に発売したApink。クリスマス目前ということで、各メンバーにクリスマスにまつわる質問を直撃!メンバーのチョロンには、クリスマスに観たい映画BEST3を教えてもらいました。やっぱりセレクトテーマは“LOVE”ですね♡

Apink サイン入りポラ プレゼント企画開催】
18日〜24日に掲載されるインタビュー&ランキング記事に7つのキーワードが出てきます。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、24日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!お楽しみに♪

『ラブ・アクチュアリー』

クリスマスを目前にしたロンドンを舞台に、男女19人が織りなすさまざまな恋愛模様を同時進行で描く、群像ラブコメディです。クリスマスというと、多くの人が思い出す代表的な作品ではないでしょうか。いろいろなカップルやキャラクターの、それぞれが持つ恋のドキドキや葛藤が、どれもすごく共感できるように描かれていると思います。しかも、別々に進行しながらも最後はすべての物語がうまく繋がっているという構成も見事だなと。心温まる、最高の作品です。

『イフ・オンリー』

残酷な運命に逆らって、恋人の命を救うためにある青年がなんとか奇跡を起こそうとする、ロマンティックで幻想的なラブストーリーなのですが……ハッピーエンドではないので、この映画はとても哀しいです。誰だって、何よりも辛いのは、愛する人を失ってしまうこと。ひとりで観て、ボロボロと涙が止まりませんでした。でも、大切な愛について改めて考え、完全燃焼する愛を感じさせてくれる、素晴らしい映画だと思います。

『Love Letter』

中山美穂さんと豊川悦司さん主演の切ない純愛ストーリーで、私が好きな日本映画の中の1本です。この作品を観て、日本映画は映像やそこに描かれている想いがとても綺麗だし、よりストーリーに惹き込ませてくれる魅力があるなということを改めて感じました。そして、最近は告白も携帯メールで、ということがよくあるようですが、この映画のように、一文字一文字に想いを込めた手紙で気持ちを伝えたほうがいいなと私は思います。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
1つ目→「大」

関連リンク

【ランキング】Apink・ハヨンがオススメするアプリBEST3
【ランキング】KARA・ギュリの好きな日本アニメBEST3
【ランキング】オネエ映画ライターが教えるオススメのクリスマス洋画BEST3
【ランキング】ローラがレシピ本を発売!クリスマスにオススメのRola’sメニューBEST3
RECOMMEND
CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

【連載】“ボイメン”しりとり〜“ん”まで続くよどこまでも〜

LIKE BOX

AdSense