• ミュージック
  • カッコいいのにおもしろい!ギャップ萌え続出中の男性声優アーティストの魅力!!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2015.08.25

カッコいいのにおもしろい!ギャップ萌え続出中の男性声優アーティストの魅力!!

SY01.asha_main

■イマジネーションを豊かに演じられないと、一流、売れっ子にはなれない

今年3月から5月にかけて、さいたまスーパーアリーナ2Daysを含む全国10都市・全12公演を成功させ、10月には千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホールでの2Days公演を控えているGRANRODEO。3月に全国6会場・全7公演のツアーファイナルを東京・日本武道館2Daysで締めくくった宮野真守。初ワンマンライヴを来年1月、いきなり日本武道館2Daysで開催する小野大輔……。チャート上位を席巻し、テレビやラジオでよく名前を聞くバンドやシンガー・ソングライターなら、「まあ、当然でしょうね」と思えるが、「これ全部、ふだんメディアに出る機会が決して多くはない“男性声優”の音楽活動なんですよ!」と聞くと、ちょっと驚きはしませんか?

2000年代からのアニメブームを受けて、声優たちが歌うアニメのキャラクターソングが次々にヒット。2000年代半ばからは“第4次声優ブーム”が巻き起こり、声優本人のキャラクターやパーソナリティが注目を集めて人気声優たちは続々と音楽活動をスタートさせてきた。人気声優アーティストといえば、ドームクラスのライヴを連発して『NHK紅白歌合戦』に6年連続出場を果たしている水樹奈々などが有名だが、ここ数年で急成長を遂げ、今年にかけてますます勢いを増して本格的にブレイクしているのが、男性声優アーティストたちだ。

ではなぜ、男性声優アーティストがそれほどの人気を獲得できるのか?その理由のひとつは、彼らが役者だからこそ発揮する“萌え”にある。声優は、リアルな人物から破天荒なアニメキャラまで様々なキャラクターを演じるのが仕事。プロ意識を高く持ち、実際には存在しないキャラを役によって巧みに切り替えながら、イマジネーションを豊かに演じ続けることができないと、一流、売れっ子にはなれない職業だ。この“イマジネーション豊かに演じる”がポイントなのだ。

筆者も何組かの男性声優アーティストにインタビューをしてきているが、音楽活動に対する姿勢について質問すると、「音楽、歌が大好きなのはもちろんだが、僕らは役者なので、自分自身をそのまま表現として出すことよりも、“アーティストである自分”というキャラクターを演じている感覚も大きい」と答える人が多い。だから彼らは、ロックアーティストもアイドルも、音楽という“表現”を通じて徹底的に演じられる。そんな役者としてのプロ意識が、そのままエンターテインメント性豊かでプロフェッショナルなパフォーマンスに発揮され、観客を徹底的に酔わせることができるのだ。

■カッコいいのにおもしろい!ギャップ萌えも男性声優アーティストの魅力

当然、そこにはふだんの彼らとは違うギャップも出てくる。とくに男性声優はとてもナチュラルな人柄で爆笑トークを連発するサービス精神豊かな人たちが多い(最初に挙げた人々のラジオなど、出演番組を聴いてもらえれば、すぐわかります!)。しかし歌を歌うときはそんな“オモシロお兄さん”から一転する。おもしろいのにカッコいい!カッコいいのにおもしろい!モテないわけがないのである。そんなギャップ萌えも、男性声優アーティストの大きな魅力だ。

もうひとつ伝えておかなければならないのが、彼らの音楽性、パフォーマンス力のクオリティの高さだ。GRANRODEOのKISHOW(谷山紀章)や宮野真守は、歌上手が多い男性声優業界においても、圧倒的な歌唱力の高さで知られるボーカリスト。GRANRODEOは、他アーティストへの楽曲提供も多数手がけるコンポーザーであり、ギター専門誌で連載を持つギタリスト・e-ZUKA(飯塚昌明)とKISHOWのコンビ。ハードロック/ヘヴィメタルを基調にファンクやジャジーなシティポップまで網羅したテクニカル&重量感あふれるサウンドで、生粋のバンドマンからも一目置かれる存在だ。

本格的な音楽を提供するバンドとしては、ライヴではモッシュが巻き起こる本格派のグランジ/ラウドロックサウンドを放ちながら、有名アーティストのアートワークも手がけてきたペインター・YORKE.のライヴペインティグとボーカル・Ta2のラフなパフォーマンスが魅力のOLDCODEXも、忘れてはならない存在だ。彼らはバンドとして各種のフェスにも引っ張りだこだが、実はTa2は、鈴木達央として声優としても人気を得ている。

そしてソロアーティストでは……宮野真守は甘さとスタイリッシュさを兼ね備えたR&Bサウンドに乗せ、EXILEファミリー顔負けの圧倒的なダンスパフォーマンスを見せつける。ディスコソングからバラード、ロックと多彩なジャンルに挑戦し続ける小野大輔は、意表をつくド派手なパフォーマンスでも毎回、話題を呼んでいる。ちなみに小野は、『進撃の巨人』のリヴァイ役などで知られる神谷浩史とふたりでパーソナリティを務めるラジオ番組から生まれたMASOCHISTIC ONO BANDという6人組エアーバンド(!!)で今年夏、東阪ツアーを敢行。惜しまれながら活動休止を発表した幕張メッセ・イベントホール2Days公演のファイナルステージは、国内66会場と海外8会場、合計74スクリーンでライヴビューイングを実施するワールドワイドな人気を見せつけた。

……と、GRANRODEOは今年結成&デビュー10周年、小野大輔は8年目、宮野真守は7年目と、アーティストとしてのキャリアも長く保ち続けている人々を紹介してきたが、声優アーティストに興味を持っていただけたら、彼らに続く若手もぜひチェック!

役者としての活動の傍ら、インディーズな音楽活動を続けてきた勇-YOU-(声優・林勇)と、雅友(サウンドプロデューサー・太田雅友)からなるSCREEN modeは、J-POPの軽やかさとJ-ROCKの疾走感を併せ持ったユニット。勇-YOU-の美しい歌声も魅力的だ。ソロアーティストなら、ロックサウンドにこだわりを見せる小野憲章と、デビューミニアルバム『パーティーマン』のハッチャけたパフォーマンスで度肝を抜いた小野友樹のW小野コンビも注目株。『黒子のバスケ』(MBS系)で性格が正反対のキャラクターを演じてW主演を果たしたふたりは、音楽活動へのスタンスも表現もこんなに違うんだ!というギャップもぜひ楽しんでほしい。来年、デビュー5周年を迎える寺島拓篤の活動にも、注目したい。

“声優ブーム”という単なる熱狂に左右されることなく、己のスタンスを貫いて地道に音楽活動を続けながら、確固たるポジションを確立してきた男性声優アーティストたち。その実力にも、今年はぜひ注目してほしい。

あ、当たり前のこと過ぎてすっかり書き忘れていましたが、彼らの音楽が魅力的なことには、もうひとつ大きな理由がありました。それは……めっちゃ声がいい! 惚れてください。

文/阿部美香

関連リンク

【ランキング】GACKTがお気に入りのマンガ&アニメのダークヒーローBEST3
【トレンド分析】“刀剣女子”と化した女性ライターがこのブームと『刀剣乱舞-ONLINE-』の魅力について実体験を基に語る!
【トレンド分析】連載が終了しても展示会&映画公開!『NARUTO-ナルト-』の魅力ってなんだってばよ!
【ニュース】映画「図書館戦争」で夢のコラボが実現!アニメ版鈴木達央&実写版福士蒼汰のW手塚が共演
RECOMMEND
『進撃の巨人』メインカット

『進撃の巨人』スペシャルインタビューが公開!三浦&水原×アニメのキャストが対談!!

■イマジネーションを豊かに演じられないと、一流、売れっ子にはなれない 今年3月から5月にかけて、さいたまスーパーアリーナ2Daysを含む全国10都市・全12公演を成功させ、10月には千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホールでの2Days公演を控えているGRA . . . 続きを読む

20150722_01_banner_MICHI

【インタビュー】MICHI 「アニメ主題歌を歌えたら死んでもいい!」 夢を叶えた沖縄発のアニソンシンガーの素顔とは?

■イマジネーションを豊かに演じられないと、一流、売れっ子にはなれない 今年3月から5月にかけて、さいたまスーパーアリーナ2Daysを含む全国10都市・全12公演を成功させ、10月には千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホールでの2Days公演を控えているGRA . . . 続きを読む

綾野ましろヘッダー

【インタビュー】綾野ましろ アニメの世界観に自分の“欠片”を残し、意味ある歌を唄いたい

■イマジネーションを豊かに演じられないと、一流、売れっ子にはなれない 今年3月から5月にかけて、さいたまスーパーアリーナ2Daysを含む全国10都市・全12公演を成功させ、10月には千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホールでの2Days公演を控えているGRA . . . 続きを読む

resize春奈るな「Startear」(メイン)

春奈るなの好きなアニメBEST3

■イマジネーションを豊かに演じられないと、一流、売れっ子にはなれない 今年3月から5月にかけて、さいたまスーパーアリーナ2Daysを含む全国10都市・全12公演を成功させ、10月には千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホールでの2Days公演を控えているGRA . . . 続きを読む

長野せりな_yori_A594321修正

“アニオタ”を射止めた作品とは?アイドリング!!!・長野せりなが今ハマっているアニメBEST3

■イマジネーションを豊かに演じられないと、一流、売れっ子にはなれない 今年3月から5月にかけて、さいたまスーパーアリーナ2Daysを含む全国10都市・全12公演を成功させ、10月には千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホールでの2Days公演を控えているGRA . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense