• ミュージック
  • 【インタビュー】KARA 日本デビュー5周年!結束を新たに歩き出す まだまだ続く“Girl’s Story”
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2015.05.06

【インタビュー】KARA 日本デビュー5周年!結束を新たに歩き出す まだまだ続く“Girl’s Story”

20150505_01_banner_KARA

日本のK-POPブームの先駆けとなったKARAが、今年日本デビュー5周年を迎える。昨年のメンバー脱退により、新たなメンバーを加え4人編成でリスタートした彼女たちからは、グループの結束力の強さが感じられた。新メンバー・ヨンジの存在がほかのメンバーに良い刺激を与え、ヨンジもまた、既存メンバーのギュリ、スンヨン、ハラからいい刺激をもらっている。そんな彼女たちの良き関係性はこのインタビューを読んでもらえればわかってもらえるはず。オリコンデイリーランキング(5月4日付)で1位を獲得した約10か月ぶりのシングル&4人編成で初となるアルバムの話を交えながら、ひと回り成長した彼女たちの姿をお届け!!

新メンバー・ヨンジの存在が起爆剤!?私たち、こんなところが成長しました!!

――「サマー☆ジック」は、ヨンジさんが加入してから約10か月ぶりのシングルになりますが、この10か月間でそれぞれが成長した部分はありますか?
スンヨン ヨンジちゃんは、私たちにとって妹であり、後輩になるのですが、 “私たちを見て学ぼうとしているんだ”、“見習おうとしているんだ”っていうのがすごくわかるので、私を含めてほかのメンバーも、何があっても苛立ったり怒ったりせず、意欲を持って楽しく頑張れるようになりました。
ヨンジ お姉さんたちは7、8年くらいKARAとして活動されていますが、1日も自己管理をおろそかにしていないんです。それは大変なことだと思います。そんなお姉さんたちの絶えず頑張っている姿を見て、私も見習わなくちゃいけないって強く思いました。
ギュリ ヨンジちゃんがすごく頑張ってくれるので、そのおかげでメンバーみんなもたくさん成長できたと思いますし、これからももっと成長していけるんじゃないかと思います。
――では、「サマー☆ジック」の聴きどころを教えてください。
スンヨン 「サマー☆ジック」をはじめ、「Sunshine Miracle」「SUNNY DAYS」と、収録された3曲すべてが夏に関連したコンセプトになっているので、完璧な夏のシングルといえます。明るいテンポの楽曲もあれば、ミディアムテンポの楽曲もあったりと、同じ夏といっても、3曲3様の異なる世界観があるので、ぜひこのシングルを聴いて、この3曲とともに夏の思い出を作っていただきたいです。
――KARAのサマーソングといえば、「GO GO サマー!」が大ヒットし、そこで披露されたパラパラダンスが、“カラパラ”と称され、話題を呼びましたが、今回のダンスのポイントは?
ハラ サビで両手を1つにし、波のように動かす“ウエーブダンス”がポイントです。すぐ覚えられる簡単な振り付けなので、ぜひみなさん真似してください!
――今回のシングルでは、少し大人になったKARAが表現されていますが、みなさんが自分自身、大人になったなと思うところはありますか?
スンヨン 写真を撮るときに明るくキュートな表情にプラスして、クールさも出せるようになったことです。
ギュリ 今まではアルバムの制作をしているときは、歌を覚えたり、ダンスのレッスンを受けたり、プライベートな時間もアルバムの準備にあてて、アルバムのことだけに集中していたんです。でも、今年から気持ちを入れ替えて、自由な時間を少しずつ持つように意識するようになって。自分の時間を充実させることで、仕事にいい影響が及ぼされ、その結果、有意義な毎日を過ごせるようになりました。
ヨンジ 私は、以前はどこに行くにしても、ただその場所へ向かうだけだったのですが、今は○○をしにそこへ行くんだと自覚したうえで、行動するようになりました。自分の行動に対して責任感も芽生えてきて、“あ~大人になったな”って思います。
ハラ 以前と体形維持に対する考え方が変わって、体を引き締めながらも、健康的なスタイルを心がけるようになりました。

メンバーからメンバーへのダメ出し!?KARAイチ淡白&甘えん坊が発覚!!

――6月17日には5thアルバム『Girl’s Story』がリリースされますが、今作には、タイトルにもあるように、“女の子のひと夏の恋を辿る11の物語”が収録されています。みなさんが共感できる物語が描かれていると思いますが、とくに共感できる1曲をあげるとしたらどの曲ですか?
ハラ 私は「SUNNY DAYS」です。<愛を感じて 明日を見つめて 歩いてくんだって>という歌詞がいいなって思います。あと、<手と手をつないで 見上げた空は>というフレーズは、恋人同士が2人で寄り添っている姿がイメージできてキュンとなります。
ギュリ 私は「ファンファーレ」。冒頭の<明日に向かって 心のFanfareが高鳴る>というフレーズから一気に気持ちが高まります。負けないように、夢を叶えるために、何度も何度も立ち上がって頑張ろう!という主人公の強い意志が感じられる歌詞と、明るい曲調がリスタートにピッタリで、すごく共感できました。
ヨンジ 私も「ファンファーレ」です。<今だから 遠回りだって 無駄じゃないと言える>というフレーズが好き!
ギュリ そこ私のパートです(笑)。
ヨンジ 私がKARAになるまで、4年間練習生だったのですが、この4年は私がKARAになるための時間。何度も諦めそうになったりしたけど、あの時間は遠回りじゃなかったんだなって思いました。
スンヨン 私は「ラブ・クリック」かな。<メールはそっけなくて 会ったらあったかくて>という歌詞があるのですが、私の恋愛スタイルと同じです。私はメールするときには「そうよ」だけだったりして愛嬌がなく、あんまり可愛くない。
ハラ もっと可愛くしてよ(笑)。
スンヨン でも、会ったら温かいの!私の温かさがより伝わるように、あえてギャップを見せているんです。
ハラ メンバーとのカカオトークでも「……」が多いんです(笑)。あと、OK! って書いてあるスタンプだけ送られてきたり。
ギュリ でも、返事は早いです。
――逆に文章が長い人は?
スンヨン ヨンジです。あと、写真を一気に20枚ぐらい送ってきたり。そのときは携帯の振動がずっとブルブル鳴りっぱなしでした(笑)。
ヨンジ すごくきれいな景色で感動したので、お姉さんたちにも見てほしかったんです。
スンヨン 可愛い妹です。でも、量を減らしてくれたらもっと可愛い(笑)。
ヨンジ わかりました(笑)。

たくさんの恩返しがしたい!!数々の困難を乗り越えた先に見えたものとは?

――『Girl’s Story』というタイトルにかけて、KARAの新たな物語、目標はありますか?
ハラ 世界各国で活動したいです。そのために次のアルバムのタイトルを『Girl’s World』にしたいです!(笑)。あと、日本で4人のリアリティ番組をやってみたいです。
ヨンジ 私も!!
ギュリ 私は全国ツアーをしたいです!
――いいですね!
ギュリ あっ仕事じゃなくて、プライベート旅行です(笑)。函館、鳥取、奈良。
スンヨン 私も奈良公園に行って、シカに餌をあげたいです。シカが追いかけてくる写真を見て面白いなって思ったので、私もシカに追いかけられたい(笑)。
ハラ じゃあ、リアリティ番組でやりましょう~!!
全員 いいですね!
――今作『Girl’s Story』は、ヨンジさんが加入してから初のアルバムであり、KARAにとってターニングポイントとなる作品になると思います。これまでもグループとしてのターニングポイントはいくつかあったかと思いますが、今でも忘れられない出来事や楽曲、その時の心境について教えてください。
ハラ これまでKARAにとっていろんなことがたくさんあったのですが、みんなを信じて、KARAの名前を信じて、ここまで乗り越えることができたと思います。
――日本でK-POPブームを構築したといっても過言ではないほど、KARAの日本デビューはセンセーショナルでしたが、KARAという存在がときに大きくなりすぎてプレッシャーに感じることはなかったですか?
ギュリ プレッシャーよりも、自分が思っている以上にたくさんの愛をもらっている気がするので、いい作品を作って、いいステージをして、みなさんに恩返しをしたい。私自身、こんなに愛されていいのかな?と思うこともあります。でも、いつもその愛に応えなければいけないなと、責任感を強く感じますし、感謝する気持ちでいっぱいです。
ハラ でも、まだまだ私たちの物語はこれからです!今までも頑張ってきましたが、KARAのハッピーウイルスをもっと多くの人たちに伝わるように、これからもっともっと頑張っていきたいと思いますので、みなさん応援よろしくお願いします!

※明日(5/7)からは、日替わりでメンバーのMy BEST3をお届けします♪

関連リンク

【ランキング】無理なく痩せるが鉄則!KARA・ヨンジのオススメのダイエット法BEST3
【ランキング】憧れの美BODYはこうして作られる!KARA・ハラがスタイル維持のためにやっていることBEST3
【ランキング】ジブリ作品がお気に入り♡KARA・ギュリの好きな日本アニメBEST3
【ランキング】健康&ダイエットに効果的!KARA・スンヨンの得意な手作り料理BEST3
RECOMMEND
Apink_MrChu_A写main小

Apinkから新曲についてのコメント到着!メンバーのハヨンがオススメするアプリBEST3も紹介♪

日本のK-POPブームの先駆けとなったKARAが、今年日本デビュー5周年を迎える。昨年のメンバー脱退により、新たなメンバーを加え4人編成でリスタートした彼女たちからは、グループの結束力の強さが感じられた。新メンバー・ヨンジの存在がほかのメンバーに良い刺激を与え . . . 続きを読む

shinee-a-sha-0210_new_small

初めての味に食が止まらないっ!SHINeeが全国ツアーで食べたお気に入りの差し入れBEST3

日本のK-POPブームの先駆けとなったKARAが、今年日本デビュー5周年を迎える。昨年のメンバー脱退により、新たなメンバーを加え4人編成でリスタートした彼女たちからは、グループの結束力の強さが感じられた。新メンバー・ヨンジの存在がほかのメンバーに良い刺激を与え . . . 続きを読む

dliteweb

D-LITE (from BIGBANG)に聞いたT.O.Pのカワイイなと思うところBEST3

日本のK-POPブームの先駆けとなったKARAが、今年日本デビュー5周年を迎える。昨年のメンバー脱退により、新たなメンバーを加え4人編成でリスタートした彼女たちからは、グループの結束力の強さが感じられた。新メンバー・ヨンジの存在がほかのメンバーに良い刺激を与え . . . 続きを読む

WOOYOUNG_A写

この人に出会わなければ今の自分はない WOOYOUNG(From 2PM)が影響を受けた“表現者”BEST3

日本のK-POPブームの先駆けとなったKARAが、今年日本デビュー5周年を迎える。昨年のメンバー脱退により、新たなメンバーを加え4人編成でリスタートした彼女たちからは、グループの結束力の強さが感じられた。新メンバー・ヨンジの存在がほかのメンバーに良い刺激を与え . . . 続きを読む

防弾少年団_banner

【インタビュー】防弾少年団 ついに実力派グループが本格始動!! ここからが大きな夢への第一歩

日本のK-POPブームの先駆けとなったKARAが、今年日本デビュー5周年を迎える。昨年のメンバー脱退により、新たなメンバーを加え4人編成でリスタートした彼女たちからは、グループの結束力の強さが感じられた。新メンバー・ヨンジの存在がほかのメンバーに良い刺激を与え . . . 続きを読む

resize_INFINITE F_A写

INFINITE 選抜ユニット・INFINITE Fからコメントが到着!!「僕たちの“サイン”が届いたらうれしい」

日本のK-POPブームの先駆けとなったKARAが、今年日本デビュー5周年を迎える。昨年のメンバー脱退により、新たなメンバーを加え4人編成でリスタートした彼女たちからは、グループの結束力の強さが感じられた。新メンバー・ヨンジの存在がほかのメンバーに良い刺激を与え . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense